人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

色気とは意志の強さ! 女っぷりを上げるこじはるメイクレシピ

メイクアップ

How to be Kojiharu Face?

White side


少しの変化で知的さと女っぷりをより高めて

Image title


河北さんあれこれアイテムやテクニックを投入して、大きな変化を狙おうとしなくていい。このメイクは、前ページで紹介したメイクに最低限のスパイスをプラスしただけ」。


アイラインを前回紹介した1の黒リキッドに変更し、目頭ギリギリからほんの少し目尻をはみ出るくらい引く。まつ毛は変わらず2を上のみに塗って抜け感を出し、唇に指の腹で3を少しずつのせて、染め上げていく。赤リップを効かせつつ、肌全体から浮かない仕上がりにするべく、目元にも印象的なリキッドラインを投入。唇が薄い人は、なじみ色のリップライナーを併用し、ふっくらとしたこじはるリップを目指して。


1.マジョリカ マジョルカ ラインハンター BK999 ¥1000Image title


2.インテグレート ラッシュフライングカール BK999 ¥1200(編集部調べ)/資生堂 Image title


3.マキアージュ スムース&ステイリップライナー BE774 ¥900、同 リップライナー用ホルダー N ¥1500(編集部調べ)/資生堂Image title

ヌケ感を重視した河北さんメイクで、こじはるのようなさりげない色気をまといましょう!


MAQUIA8月号

撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉(モデル) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/SHOKO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/森山和子 構成・企画/中島 彩(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆絶賛発売中】


≪関連リンクはこちら≫


色気のおすそ分け♡ 【こじはるから紐解く女っぷり】旬ルール≫≫



★【小嶋陽菜さんのメークで始まる3つのストーリー♡】 限定ムービー公開中!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN