美ごはんレシピ。おもてなしにぴったり! な鯛の白カルパッチョの作り方

ボディ
いいね! 0件

Image title

ホームパーティが楽しいシーズン。女子会にぴったりな、
赤ワインと白ワインが似合うおもてなしメニューをご紹介。
良質なたんぱく質をしっかり摂れるから、
お酒を分解する肝臓の働きもサポートしてくれます。  
今回は白ワインに合う白メニュー!
 

ピリッと効かせた隠し味がさわやか!
鯛の白カルパッチョゆず胡椒風味

 
 鯛のお刺身をさいの目に切り、ライムとゆず胡椒を効かせたドレッシングであえるだけ。ほどよく冷やせば、白ワインと相性抜群のオシャレで手軽な前菜に♡


材料(2人分)
・鯛(刺身用) 1サク
・チャイブ 2~3本(小口切り。なければ万能ねぎでもよい)
A ゆず胡椒 小さじ1/ 4
   ライム汁 小さじ1
   砂糖・塩 各小さじ1/ 4
   ライム 2枚(輪切り)

作り方
1
 鯛は塩(分量外)を軽くふり、15分ほどおいた後、ペーパータオルで表面をふく。
2  ボウルにAを合わせ、よく混ぜ合わせる。
3  1の鯛は2センチくらいの角切りにする。ボウルに鯛、チャイブを合わせ、食べる直前にドレッシングを加えてさっとあえ、器に盛る。ライムの輪切りを飾る。

Image title

ゆず胡椒を入れると、味がぴりっと引き締まる。
 
美ポイント!

脂質が少なくたんぱく質豊富で、消化しやすいのも特徴。青魚ではないがDHAやEPAが豊富で、皮膚や粘膜を丈夫にするビタミンB1、B2も。養殖モノなら1年中手に入る。

メインにはお肉料理を!オススメレシピはコチラ>>>

マキア2015年1月号
レシピ・料理/橋本彩子 撮影/神林環 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/山下弓子(MAQUIA)


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN