人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

なりたい印象を叶えるマスカラの塗り方・選び方【エレガント編】

エレガントタイプが選ぶべきマスカラは、セパレートタイプ。適度な長さとボリューム、キレイな放射状を描いたまつげは、洗練された上品さ。目ヂカラとさり気ない抜け感が共存して優しいまなざしに。

【エレガント編】のHOW TO

  • 【1】


    根元から毛先に向かってブラシをジグザグと左右に動かしながらマスカラを塗る。その後、基本のプロセスで土台を作る。

  • 【2】


    目尻側は、まつげの上側から斜めに引き上げるようブラシを動かして塗布。その後、まつげの下側から押し上げるように塗布。

  • 【3】


    目を開けた状態で目尻側の上下に黒のリキッドライナーでラインを足す。やや上げ気味で描くとデカ目効果も。

<使用したマスカラ>

独自のコーム型ブラシで繊細に根元からセパレート。高配合の美容成分入りで塗るほどに美まつげへと進化。モテマスカラ NATURAL 2 ¥1800/フローフシ

独自のコーム型ブラシで繊細に根元からセパレート。高配合の美容成分入りで塗るほどに美まつげへと進化。モテマスカラ NATURAL 2 1800/フローフシ

<使用したアイシャドウ&アイライナー>

(左から)右上の色で上下のまぶたを囲み、左上を上まぶたの黒目の上と下まぶたの目頭側1/3にオン。ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 02 ¥5000/カネボウ化粧品、マスカラ塗布後に黒ラインで引き締め。キッカ リキッドアイライナー W 01 ¥4500/カネボウ化粧品

(左から)右上の色で上下のまぶたを囲み、左上を上まぶたの黒目の上と下まぶたの目頭側13にオン。ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 02 5000/カネボウ化粧品、マスカラ塗布後に黒ラインで引き締め。キッカ リキッドアイライナー W 01 4500/カネボウ化粧品



撮影/岩谷優一〈vale.〉(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉 モデル/福吉真璃奈(マキアビューティズ) 取材・文/佐藤 梓

ブラウス 4990/ロコンド トーキョー内マンゴ原宿店(マンゴ) イヤリング ¥3800/フィービィープラス(フィービィー) 

 

マスカラ特集のTOPページへ戻る≫≫

マスカラ以外にも!人気の美容特集

最新のマスカラTopicsをチェック!

UPDOWN