「MAQUIA」7月号では、「理想の透明感」を放つ君島十和子さんが実践しているケアをご紹介。 あれこれケアしているのに、今一歩、理想の透明感に近づけない、そんな人は必見!

55歳にして驚異の透明感! 君島十和子さんの、”失われた透明感を復活させる”メソッドを大公開_1

欲しい肌はひとつ!
「理想の透明感」あとひと押しケア

守りと優しい攻めの両輪ケアで
失われた透明感が復活

君島十和子
日々の“徹底UVカット”と“角層育成”で作り出す確実なメソッドは、透明感を取り戻したい人こそ必見!


潤いが溜め込める、
なめらかな角層を育てることが大切

55歳とは思えないほど驚異の透明感を誇る十和子さん。でも実は、19歳~21歳の頃に企業のキャンペーンガールの仕事で真っ黒に日焼けしてボロボロになり、20代は肌コンプレックスに陥ったそう。
「小麦肌全盛時代でしたが、この経験以来、私は透明感をいちばんに考えてお手入れに励むようになりました。私が身をもって実感したのは、メイクでごまかすだけでは美しい透明感は手に入らないということ。透明感が損なわれた肌はメラニンが蓄積しているのはもちろんですが、毛穴やゴワつき、水分不足などにより、肌表面がなめらかじゃないんです。ですから、365日、強力なUVカットの日焼け止めは隙なく塗りながら、ソフトな角質ケアやたっぷりの保湿を重視するように。しっかり潤いを溜め込める、なめらかな角層になれば、高い透明感は自然と叶いますから」

ひと押し
ソフトな角質ケアでなめらか肌へリセット

ソフトな角質ケアでなめらか肌へリセット

ハードなことは角質肥厚を招き逆効果になりかねませんから、毎日の洗顔で優しくケアを。たっぷりの泡をのせつつ、布巾で優しくなでるように角質を取り去っています

A白雪スクワランうるおいたおる コンパクトサイズ ¥1540/白雪ふきん Bリセット ウォッシュ 200ml ¥3300/アクセーヌ

A 肌タッチが心地よい保湿性に優れたタオル。白雪スクワランうるおいたおる コンパクトサイズ ¥1540/白雪ふきん B「顔の上で泡立てをしている方がいますが、実は中性洗剤で洗うぐらいハード。たっぷりの泡が出てくる負担レスな洗顔料がお気に入り」。リセット ウォッシュ 200ml ¥3300/アクセーヌ 

ひと押し
ローションパックで潤い満タンにして透明度UP

ローションパックで潤い満タンにして透明度UP

濡れた和紙のように、角質層を潤いで満たして透明度の高い状態にしていたいんです。ですから、ローションパックは朝晩、2回。ながらケアをしたい時はシートマスクを

Aフィトブラン ラ ローション 150ml ¥16280/シスレージャパン Bファミュ オードカメリア 190ml ¥4620/アリエルトレーディング Cオーガニックコットン 60枚 ¥660/ヴェレダ・ジャパン Dオルフェス アクアモイスチャー シートマスク クリスタルモイスチャー 1枚 ¥193/ロハスインターナショナル

A「ローションパックは約3分置くことで、肌のすみずみまで行き渡ります。化粧水は高機能で潤い補給力に優れたものを」。明るくクリアな肌へ導く化粧水。フィトブラン ラ ローション 150ml ¥16280/シスレージャパン B ファミュ オードカメリア 190ml ¥4620/アリエルトレーディング C「大判だから、2枚で全顔と首まで網羅できます」。オーガニックコットン 60枚 ¥660/ヴェレダ・ジャパン D「リーズナブルでいて、マスク地のクオリティまで高い」。オルフェス アクアモイスチャー シートマスク クリスタルモイスチャー 1枚 ¥193/ロハスインターナショナル

ひと押し
365日、日焼け止めを徹底。メラニンを作らせない

365日、日焼け止めを徹底。メラニンを作らせない

紫外線って上からだけでなく乱反射していますし、蛍光灯の光やブルーライトも侮れません。家の中でも、カット力の高い日焼け止めを使用し、スプレーで日中のリタッチも

AFFクリーム クリスタリュクス SPF50・PA++++ 30g¥4950/FTC Bアンテリオス UVプロテクションミスト SPF50・PA++++ 50g¥2750/ラ ロッシュ ポゼ

A「1本で万能! くすみも強力に飛ばしてくれます」。FFクリーム クリスタリュクス SPF50・PA++++ 30g¥4950/FTC B 化粧を崩さず、塗り直しに便利。アンテリオス UVプロテクションミスト SPF50・PA++++ 50g¥2750/ラ ロッシュ ポゼ

ひと押し
透明感とツヤが一気に増幅するピンクを味方に

透明感とツヤが一気に増幅するピンクを味方に

くすみを払う効果が高いのは、やはりピンク! 日焼け止めやハイライトはピンク系のものを選び、ハイライトは額・目の下・口周りなど、くすみやすい箇所に重点的にオン

AUVプラス 5P モイスチャライジング マルチ デイ スクリーン ローズ SPF50・PA+++ 30ml ¥6050/クラランス Bル ブラン ロージー ドロップス 30ml ¥6600/シャネル

A 透明感と血色感をさりげなく底上げ。UVプラス 5P モイスチャライジング マルチ デイ スクリーン ローズ SPF50・PA+++ 30ml ¥6050/クラランス B ファンデの上に重ねる、リキッドハイライター。骨格まで美しく。ル ブラン ロージー ドロップス 30ml ¥6600/シャネル

君島十和子さん

Q「透明感」って一体なんだと思いますか?
日々、肌を慈しんでいることの集大成
「20代の頃に仕事現場ですれ違った女優の松坂慶子さんや神保美喜さんの透明感に圧倒されたことを鮮明に覚えています。昔はCG技術がなかったですから、肌を大切にされていた方が多かったですね。圧倒される透明感は、メイクや一朝一夕のケアで得られるものではなく、日々、肌をコツコツ慈しむことだと思っています」


Qどんな透明感が理想?
潤いで満たされた均一な肌が生む透明感
「私が基準にしているのは、洗顔で角質を優しく取り除いた後に、ローションパックで潤いをすみずみまで与えた後の“潤いで満たされたなめらかな透明感”。朝晩2回、鏡で見て目で確認しながら、この透明感をキープするように」


Q透明感をキープするために絶対しないことは?
黄ぐすみを招かないよう糖質控えめ生活に
「無防備に紫外線に当たらないことと、もうひとつは精製された白砂糖を摂らないこと。糖化は黄ぐすみを招きますから。白砂糖の代わりに、なるべく蜂蜜かアガベシロップを使うようにし、1週間に1日は砂糖断ちをしています」

MAQUIA 7月号
撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/黒田啓蔵〈Iris〉 スタイリスト/後藤仁子 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share