2017ラッキーカラー【ピンク】ネイル図鑑!ネイルデザインも満載!

ネイル
いいね! 11件

MAQUIA1月号のピンクネイル特集『ラッキーピンクネイル図鑑』。

見てるだけで、心躍りました!!!

Image title


ってことで、私のお気に入りピンクネイル特集をお送りしたいと思います。

とりあえず現時点で入手可能なもので揃えてみました。

(一部限定もありますが、2016年発売で頑張れば(?)入手できそうなもの。)


Image title


まずはマゼンタピンク

Image title

左(手前)から、

RMK ネイルカラー CL-13 クリアトゥルーピンク

essie ネイルポリッシュ S926 LOVE SHEEN

ジルスチュアート ネイルラッカー R 47 passionate kiss (2016/4/8限定発売)


RMK CL-13ジル 47を使ったのがこれ。(→ネイルレシピ



essie S926を使ったこのフットは、マイベストに入るくらい気に入っているデザイン。(→ネイルレシピ



可愛さ満点、差し色にも最適なマゼンタピンク。

見てるだけで、気分も上がります↑↑↑


続いて、呼び方は分からないけど、青みピンク

左(手前)から、

京の胡粉ネイル 皐月

OPI NL H38 I THINK IN PINK

OPI NL S95 PINK-ING OF YOU 


実は、京の胡粉ネイル 皐月OPI S95は、まだ使ったことがありません。

特に胡粉ネイルはかなりビビッド。「どう使いこなそう♪」と今からワクワク。

(春まで出番はないかもですが。)


OPI H38を使ったのはこれ。(→ネイルレシピ


ローズクオーツ風なアートで、恋愛運がアップしそうなデザインと言えるのではないでしょうか。


女子受けを狙うなら、ラブリーな青みピンクがイチオシです。


個人的に大好きなのは、このダスティピンク

Image title

左(手前)から、

京の胡粉ネイル 和栗

essie ネイルポリッシュ 690 not just a pretty face

ジルスチュアート ネイルラッカー R 50 blush pink (2016/8/5限定発売)


京の胡粉ネイル 和栗は、このボーダーネイルの淡い方のカラー。(→ネイルレシピ


発色もモチも抜群!

京の胡粉ネイルは、これからラインナップを増やしていきたいネイルブランドです。


essie 690を使ったのは、これ。(→ネイルレシピ

Image title

ダスティピンク×ミルキーイエローのピーコック柄は、自分の中で最強ラブリーでした。

相当気に入っています!


ジル 50は、このツイードネイルのツイード柄に使いました。(→ネイルレシピ


使用量は少ないですが、いいアクセントになって個人的にツボ。


可愛すぎないピンクネイルを目指すなら、ダスティ一択です!


最後にホワイトピンク

Image title

左から

essie ネイルポリッシュ 162 ballet slippers

essie ネイルポリッシュ 384 mademoiselle

essie ネイルポリッシュ 473 sugar daddy

essie ネイルポリッシュ 545 pink glove service

OPI NL R41 MIMOSAS FOR MR. & MRS.

OPI NL H19 PASSION

アディクション ネイルラッカー 070 Never Ending Summer (2016/4/1 限定発売)


essie 162essie 473を使ったレースネイル。(→ネイルレシピ

甘辛ミックスで、これも自己評価の高いデザイン☆

Image title


チークネイルにぴったりなessie 545を使ったフラワーネイル。(→ネイルレシピ

Image title


OPI H19は、長年愛用しているカラー。

このレースネイルのベースカラーにも使ってます。(→ネイルレシピ

Image title


アディクション 070は、最初にご紹介したデザインでも使ってました。

(お気に入りベスト3のネイルを使ってます!)

Image title


essie 384OPI R41は、まだ使ったことがありません。

essieはちょっとムラになりやすいのでアートに、OPIはムラになりにくいのでベースカラーに、活用したいと思ってます。


万人受けを目指すなら、やっぱりホワイトピンク!


こうして見てみると、私の「心のベストテン」に入ってくるデザインは、やっぱりピンクが最多。

単色塗りでも十分華のあるカラーばかりなので、是非参考にしていただきたいです☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN