目元コンシャスなメイクに注目が集まる今季、せっかくトレンドを取り入れても“眉は今までと同じ”という人も多いはず。ヘア&メイク福岡さん提案のふわっと軽やかな「うすうす眉」で、眉メイクもアップデートを。

眉 眉メイク

目元を盛る分、眉はレスがちょうどいい
この秋は「うすうす眉」が気分です

教えていただいたのは…
福岡玲衣さん

ヘア&メイクアップアーティスト

福岡玲衣さん

絶妙な色使いや質感のレイヤードで、トレンドを等身大に落とし込んだメイクを提案。大人でも取り入れやすいテクニックに定評あり。

 

あえてラフに仕上げた眉が
ダンゼン今っぽい!
「この秋冬は目元をしっかり盛るメイクが気分。眉まで主張してしまうとキツイ印象に見えがちなので、眉メイクは存在感レスに仕上げるのがおしゃれなバランス。今まではパウダーやペンシルで綺麗に形を描いたり毛の隙間を埋めたりしていましたが、うすうす眉はマスカラでトーンアップさせ、あえて輪郭を取らず、毛の隙間も活かすのがポイント。そうすることでふわっと柔らかい印象になり、顔立ちに今っぽい抜け感が生まれます」

眉が濃いと垢抜けない印象に……
綺麗にフレームを取り、眉の隙間をしっかり埋めた濃い眉は、どこかきっちりし過ぎた印象に。眉を薄くすることで同じメイクでも抜け感が生まれ、今っぽさ&洒落感がUP。

今っぽい「うすうす眉」ルール

☑まず色のトーンを上げてからカタチを整える
☑フレームは取らず、あえてラインは曖昧に
☑隙間をパウダーで無理に埋めない

メイク仕上がり

使用アイテム

A 柔らかい質感でふわっとした毛質に。デジャヴュ アイブロウカラー アッシュブラウン ¥880/イミュ B 自眉になりすますブラウン。SHISEIDO ブロウインクトリオ 02 ¥3300 C 濃淡4色でカラーを調整しやすい。インテグレート ビューティートリックアイブロー BR731 ¥1100(編集部調べ)/資生堂

1 マスカラで全体をトーンアップ

マスカラで全体をトーンアップ
Aのブラシをティッシュオフし、毛流れに沿ってしっかりカラーリング。毛が濃く硬い人は逆立てながら塗る。

2 ペンシルで毛の隙間を埋める

ペンシルで毛の隙間を埋める
最初にマスカラを塗ることで毛流れが整い、隙間が明確に。フレームは取らず、気になる隙間をBで描き足す。

3 パウダーでふわっと質感に

パウダーでふわっと質感に
Cabを太いブラシで混ぜ、眉の中央から左右にぼかす。眉頭はブラシに残った粉をのせる程度で抜け感を。

MAQUIA12月号
撮影/吉田 崇(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/福岡玲衣〈TRON〉 スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/藤野有理 取材・文/小嶋明恵 構成/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2023年1月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share