「MAQUIA」6月号では、プライベートでも仲良しという鈴木えみと桐谷美玲さんが誌面で初共演! ビューティトークに花を咲かせながら、夏の新色メイクを披露します♡

鈴木えみセレクト! 夏新色のビタミンカラーで旬顔に一番乗り_1

美のミューズ、夢の共演
えみと美玲がセレクト
夏新色で、旬顔に一番乗り!

気になる夏色、なに選ぶ?

えみはシアーなビタミンカラー
「いかにも真夏なカラーを使うと私の場合どうしてもキャラにフィットしない(笑)。だけど夏気分は味わいたいから、シアーな発色をニュアンスで楽しめるビタミンカラーをセレクト。主役になる色、今回だとRMKのグロスを先にのせてから、その他のメイクでテンションとバランスを整えるのがコツ。」
by Emi

「ぷるんとしたリップ、可愛い!」

「透け感にひと目で惹かれたの!」

Aマルチプルーフラスティングマスカラ マルーンブラウン ¥3080/DAZZSHOP(5/20発売) Bカレンデュラアイライナーリキッド 1D02 ¥3850/SHIRO Cザ ナウナウネオングロス 04 ¥2750/RMK Division(6/21限定発売) Dフーミー アイシャドウパレット ノスタルジックオレンジ ¥1980/Nuzzle Eブラッシュ カラー インフュージョン 14 ¥3850/ローラ メルシエ ジャパン

A 一気にこなれる赤みブラウン。マルチプルーフラスティングマスカラ マルーンブラウン ¥3080/DAZZSHOP(5/20発売) B 程よい赤みを感じる旬のブラウン。カレンデュラアイライナーリキッド 1D02 ¥3850/SHIRO C 極上のツヤと透け感を宿すステインタイプのピンク。ザ ナウナウネオングロス 04 ¥2750/RMK Division(6/21限定発売) D シルバーラメ入りで肌になじみ程よい血色も。フーミー アイシャドウパレット ノスタルジックオレンジ ¥1980/Nuzzle E ほんのりピュアに染まる。ブラッシュ カラー インフュージョン 14 ¥3850/ローラ メルシエ ジャパン

How to――――――
Dの上段を目の際〜上に、右下のブルーを下まぶた中央に。Bで目頭から目尻へ細く長めのラインを描き、目のフレームを引きしめる。Aを上下のまつ毛に。下はあっさりめ。頬にはEをふわっと広く横長に。唇はCを全体に塗ったあと中央にたっぷり重ねて立体的に。

MAQUIA 6月号
撮影/中村和孝(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉(えみ) paku☆chan〈Three PEACE〉(美玲) スタイリスト/山脇道子〈LOVABLE〉 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 桐谷美玲 取材・文/通山奈津子 構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share