夏コスメを纏うことで、明るく楽しい気持ちをあきらめずにいたい。「MAQUIA」7月号では、桐谷美玲さんが夏らしい2つのメイクを付けこなし! 今回は、引き続き人気のレンガ色を使ったメイクをご紹介。

透ける赤、きらめくパール。それは夏の日差しのように


"下まつ毛だけカラーなのが可愛い。全身白のルックに赤を効かせるメイク、真似したいです。"
by MIREI

透け感、キラキラ、涼やかさ。

桐谷美玲がまとう夏のときめき"ナツミレイ2020"

ゴールドの輝きで 艶めきモード顔

ゴールドの輝きで 艶めきモード顔


流行の続くレンガ色も、夏はゴールド寄りに輝く質感にシフト。ツヤときらめきを感じるから、重たくならず軽やかにまとまる。ネイルでミントカラーを差せば、より初夏らしく。

ゴールドの輝きで 艶めきモード顔

クワッドアイシャドー 5065¥5800/NARS JAPAN 他

(右上から時計回りに)
ホットなきらめきを宿す夏のパレット
右上をアイホール全体、右下は細く目頭上~目尻キワに。左上を目の下の目尻~黒目内側まで入れる。クワッドアイシャドー 5065 ¥5800/NARS JAPAN(6/26限定発売・延期の可能性有)
 
滑らかなツヤ感にゴールドパールが潜む
気持ちオーバーに。ピュア カラー エンヴィ ハイラスター リップスティック 130 ¥4000/エスティ ローダー 

こなれた印象になるオレンジブラウン
下まつ毛のみオン。がごめ昆布マスカラ 0D01 ¥4200/SHIRO(限定色) 

ワンポイントの涼を加えるミント
ルナソル ネイルポリッシュ EX02 ¥2000/カネボウ化粧品(限定色) 

目元と唇の血色をピンクで繋いで
骨格に沿って薄く。グロー プレイ ブラッシュ チアー アップ ¥3500/M・A・C





Mirei Kiritani
1989年12月16日生まれ、千葉県出身。デビュー後間もなく『Seventeen』の専属モデルとなり、同世代の女性から絶大な支持を得る。その後も幅広く活動し、現在は『BAILA』を始めとする各誌で活躍中。最新フォト&スタイルブック『zukan』も好評。




MAQUIA 7月号
撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/桐谷美玲 構成・文/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share