「MAQUIA」11月号では、素敵印象を残しつつ、出会った人の記憶に残ることを可能にするメイクセオリーを千吉良恵子さんが提案。品良くきちんと感を手にしたい時のテクニックをお届けします。

これが今の美人顔メイク! 知性と気品がにじみ出る千吉良流メイクテク_1

造形よりも、漂う「雰囲気」を磨きたい
好印象を残す 新・美人顔メイク

千吉良恵子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

千吉良恵子さん

cheek one主宰。女性誌や広告撮影の現場に指名が絶えない人気アーティスト。旬顔を作るメイクテクを生み出す名手。

品良くきちんと感を手にしたいなら…
ヌードカラー×エッジィなコントラストがキモ



BASE メイクセオリー

BASE メイクセオリー

光と影を操り
シャープで知的な
メリハリ顔を目指す

ハイカバーなクリームファンデ、ハイライトパウダー、影色に近いチークを駆使して骨格を強調。光によって凹凸が強調され、どの角度からもシャープな顔立ちに。


HOW TO MAKEUP
1のファンデは顔中央を中心にのばし、フェイスラインは薄く仕上げて。2aで額、小鼻、アゴのツヤを抑え、2bはハイライトとして頬骨の高いところにのせる。3は、頬骨下に沿って斜めにのばす。

1ザ クリーム ファンデーション SPF20~30・PA++~+++ 全12色 各¥10000/SUQQU 2ケイト 3Dリメイクプレストパウダー EX-2 ¥1600(編集部調べ)/カネボウ化粧品(11月1日発売) 3AQ ブラッシュ 06 ¥6800/コスメデコルテ

1 時間経過でツヤ感が変化。ザ クリーム ファンデーション SPF20~30・PA++~+++ 全12色 各¥10000/SUQQU 2 立体小顔を叶える2色。ケイト 3Dリメイクプレストパウダー EX-2 ¥1600(編集部調べ)/カネボウ化粧品(11月1日発売) 3 透けるような優しいピンク。AQ ブラッシュ 06 ¥6800/コスメデコルテ


 


EYE メイクセオリー

EYE メイクセオリー

グレーのアイライン
でほどよく盛った
スマートアイ

アイライナーでエッジをきかせて凛とした眼差しに。カーキのシャドウとグレーのライナー、ともにニュアンスカラーを使うことで、今どきおしゃれ顔の出来上がり。


HOW TO MAKEUP
1aをアイホールにのばし、2で上まぶたのキワに沿って太めのラインを描く。目尻はそのままの角度で5mm延長。下まぶた全体に1bを細くのせ、黒マスカラを上下まつ毛に軽くなじませて完成。

1ルナソル アイカラーレーション 10 ¥6200/カネボウ化粧品 2ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー GY002 ¥1000(編集部調べ)/コーセー(限定品)

1 色を重ねるごとに立体感UP。ルナソル アイカラーレーション 10 ¥6200/カネボウ化粧品 2 シアーな発色。ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー GY002 ¥1000(編集部調べ)/コーセー(限定品)


 


LIP メイクセオリー

LIP メイクセオリー

彩度は落として
形の美しさで品格を

唇はメイクによって品の良さとセクシーさ、どちらも表現できるパーツ。上品さを表現したいときは輪郭をきちんと描くこと。色はヌーディにして、好感度と清潔感を意識して。


HOW TO MAKEUP
1のリップライナーで唇の輪郭に沿ってラインを描き、同系色の2のリップで唇全体に色を直塗りする。

1ルナソル シークレットシェイパーフォーリップス 01 ¥3500/カネボウ化粧品 2コンスピキュアス リップス 14 ¥4500/アンプリチュード

1 唇の輪郭補正に適した、描きやすい楕円芯。ルナソル シークレットシェイパーフォーリップス 01 ¥3500/カネボウ化粧品 2 パールの光沢がエレガント。コンスピキュアス リップス 14 ¥4500/アンプリチュード

知性と気品がにじみ出る    端正な肌とシャープな眼差しが必須

知性と気品がにじみ出る
端正な肌とシャープな眼差しが必須

MAQUIA 11月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/森 絵梨佳 取材・文/風間裕美子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share