3,000円でコレだけ買えた!プチプラコスメ本気買い。【tamaneko 編】をお届け。「キャンメイク」「セザンヌ」から、人気コスメを厳選しました。


3,000円で どれだけのコスメが買えるのか・・・??!


Image title


私が向かったのは、 普段よく買い物するドラッグストア。ポイントカードも持ってる♪


Image title


あらかじめ気になるコスメをリストアップしておいたので、お店では そのメモを片手に実物 確認。

思いどおりのテクスチャー、発色をするかどうか、自分に似合う色かどうか・・・

また、アイシャドウ、チーク、リップ… トータルで使ったときのバランスなどを、テスターを手の甲に塗ってみたりして確認しました。

お買い物はサクサク済ませるはずが・・・意外と悩んで、テスター前に かなり居座った… 笑



そして・・・


税込み 3,000円ポッキリ!

Image title

ちゃっかりドラッグストアのポイント5倍デーに出かけたので、こちらの買い物で147p(147円分!)ゲットです☆


買ったコスメがこちら!!!


Image title



ところで お買い物前には、

こんなメイクしたいな〜♡とイメージを膨らませていて・・・↓


Image title

(マキア2月号 「2016 春新色ブック」p198〜199)


・まぶたにはシャイニーなきらめき

・脱・カラーレスの花びらチーク

・くちびるはシアーな青みピンク

この春のメイクトレンドをおさえた・・・


↓ こんな感じ!♡

Image title

(マキア3月号 p42〜43)


ピンクカラーでまとめた、エレガント&キュートなメイク!


それに必要なプチプラコスメをピックアップ♪

さらに、過去にプチプラ(激安)コスメは何度か失敗経験の有る私…。(>_<)

今回は、確実に使えるコスメを買いたい!

コスメ系口コミサイトでデパコス以上の高評価を得ていたり、

アラサー、アラフォー、それ以上の年齢層から幅広く支持されているコスメを厳選しました。



では、

買ったコスメ詳細!・・・次ページにて≫≫

実際に使ってみて・・・その評判の良さに納得。

私 tamaneko、税込 3,000円以内 で買ったコスメがこちらです。


Image title

キャンメイク クイックラッシュカーラー ¥680 キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP ¥500 キャンメイク リップ&チーク ジェル ¥600 キャンメイク ジューシーピュアアイズ ¥600 セザンヌ ナチュラル チークN ¥360(価格全て税抜) ※購入した商品は店舗によって価格が異なる場合もありますのであらかじめご了承下さい。

(↓以下、詳しく…)


① キャンメイク クイックラッシュカーラー BK

680円(税抜)

「マスカラ下地」「トップコート」「マスカラ」、これ1本で3役をこなす優れもの。


Image title


透明とブラックの2種展開。私はマスカラとして使いやすいブラックをチョイス。

これ、何と言ってもまつ毛のカールキープ効果が素晴らしい!全然落ちてきません!

そして、ウォータープルーフ&スマッジプルーフで、水にも油にも強く、滲まず、パンダ目にならない。

さらに、念入りなカールアップも滲み防止のトップコートも必要なく、なんとこれ1本でまつ毛メイク完了できる!(ビューラーでまつ毛を上げておきさえすれは、その後こちら1本で完了!)

マスカラは「カールキープ重視」な私にとっては、このお値段でこれ程良い品、大発見でした!


Image title


ただ欲を言えば、ロング、ボリューム効果がもっとあると良いかも。

そして、コーム状になってるけど、まつ毛とまつ毛がくっつきやすくて、つけたすぐマスカラコームでとかす必要あり。セパレート効果がさらにあればなお良いです。

ちなみに、最強に滲みにくいぶん、少々落とすのが大変。

私は「ヒロインメイク マスカラリムーバーN」+「ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー」のリムーバーダブル使いをして落としています。



② キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP

500円(税抜)

アイシャドウを塗る前に使って、アイメイクの発色・モチを良くするアイシャドウベース(目元用化粧下地)。


Image title


これをまぶたに塗っておけば、目もとの二重幅や小ジワにアイシャドウが溜まりにくくなり、またラメ落ちも防止できます。

私的にプチプラアイシャドウを使うときは、(どうしてもデパコスブランドのアイシャドウと比べて発色、ノリ、モチ…で劣る部分が出てくるので、)こういったベースを加えたほうが安心できます。


シリコンが含まれているような固めクリーム状。白色。だけど肌に伸ばすと、ほとんど色はつきません。


Image title


こちら使い方にコツが必要だと感じていて・・・

使う量は、ほんのごくごく少量でOK。

そして丁寧にのばし、なじませることがポイント。


それにしても私、アイシャドウベースといえば、某デパコスブランドのこれと似たようなテクスチャーのアイシャドウベースを持っているのですが、それと効果ほとんど変わらない!(こちらお値段それの6分の1なのに!)

使用感もこれといって大差無いし、次からは、これ買います!



③ キャンメイク リップ&チーク ジェル

03 ラズベリーフロート

600円(税抜)

3色展開、この春 旬の「青みピンク」をチョイス♪

リップ、そしてチークにも使えるジェル。(ジェルというより…テクスチャー固め。クリームという感じ。)

頬とリップを同色でそろえて、統一感のあるメイクに仕上げることができます。


Image title

Image title


肌にのせるとじゅわっとろけて、スーッとなじみます。

実物見た目鮮やかなピンク色だけど、肌にのばすと透明感のある発色。自然な血色を添えてくれる色。


チークに使えば・・・

Image title

ほどよいツヤのある仕上がり。


リップに使えば・・・

Image title

さらっとマットな仕上がり。

これのみだと即唇が乾いてくるので、保湿リップorグロス併用が必要。



④ キャンメイク ジューシーピュアアイズ

No.05 ミルキーピンクベージュ

600円(税抜)

ジューシーコートスフレ(パレット中央カラー)がポイント!仕上げにこの色でまぶたを覆えば、濡れたようなツヤのある うるうるした目もとに・・・。

春らしい、ふんわりキュートな印象のピンクベージュをチョイス。


Image title

Image title

(パレット左から)

メインカラー:くすみが気になるまぶたに明るさを添えてくれるパール感がきれいなピンクベージュ。

ジューシーコートスフレ:ラメをギュッと詰め込んだピンクがかったオフホワイト。

ラインカラー:ピンクの微細ラメを含んだピンクブラウン。


フィッティングオイル配合、しっとりしたパウダー。まぶたへの密着力高く、つけたての色が長続きします。(発色、色モチが良いのは上記マルチアイベースのおかげもあるけど、このアイシャドウ自体もプチプラのわりに優れていると感じます。)

ただ、パウダーがしっとりし過ぎて、ボテっと取りすぎムラづき注意な感じ。ブラシで丁寧に塗り広げることが、上手く仕上げるコツ。



⑤ セザンヌ ナチュラル チークN

09 ナチュラル系ピンク

360円(税抜)

肌の白さと透明感を引き出す「青み系ピンク」のパウダーチーク。


Image title


年齢的にこのピンクは可愛い過ぎるかな?と自分では冒険色を選んだつもりが(でもプチプラだし、時々使えるだけでもよいかなーと思っていたんだけど…。) 、頬にのせてみると、案外毎日でも使えそうな色。イエローベースの私の肌にも自然になじみました。

全9色 パールorマットタイプの色があり、こちらはパールタイプ。


Image title


細かなラメが含まれています。が、かなり控えめ。光が当たるとチラチラ輝く程度で、頬にのせてしまえば、ほとんど分かりません。その点使いやすくもあるけど、(パール感というのは正直感じられず…好みによるけど)物足りない気も…。


Image title


色モチ良く、つけたての色が晩まで長続き。

質の良さは、文句なし!これで360円には本当に驚きです(=゚ω゚)ノ



プチプラコスメも「使い方のポイント」をおさえれば、デパコスに負けない仕上がり?!

メイク仕上がりHOW TOは、次ページにて≫≫

税込 3,000円以内 で買ったプチプラコスメを全て使って仕上げたメイクが、こちら(^^)/


Image title


Image title


Image title


いかがでしょう?

目もと、口元、チークに使ったピンク色は、意外と肌にしっくりなじんで肌の透明感を引き出してくれている気が…。

先日、子どもの学校の授業参観のときには、こちらのメイクで出かけました♪ふんわり春らしい明るいカラーでまとめたメイクは、卒入学シーズンのママメイクとしてもオススメです♡ (たとえ子どもの成長に涙してもOK!笑 ウォータープルーフ マスカラとアイベースを使って仕上げているので、メイク崩れも心配なし!)


ちなみに、【ここ重要!】

プチプラコスメ、デパコスに負けない仕上がりを目指して…

 秀逸なプチプラコスメを厳選してお買い物していますが、

私がプチプラコスメを使ってメイクする際、心がけているポイントが以下の2つです。


いつも以上に…丁寧に のばす、なじませる、ぼかす。

いかにも塗りました感が出ないよう、ぼかし&なじませが肝心。プチプラコスメの付属ブラシ、チップは極力使わず、手持ちの良質なブラシ、チップ、スポンジを使います。

指で塗る、ぼかす際は、薬指か小指を使い、軽いタッチで…。敏感で繊細な目もとには、力が入り過ぎてしまわないよう注意。

ベースメイクにはブランドコスメを使い、上質な肌に仕上げておく。

持論ですが… メイクが何から何までプチプラ仕上げだと、気分的にテンション下がるので…(汗)ベースはそれなりのブランドコスメを使って丁寧に仕上げておきます。

肌が上質でキレイなら、(プチプラコスメで仕上げた)ポイントメイクも安っぽく見えない!美しく映えると思うのです。。



では、具体的に・・・HOW TO>>>


【アイメイク】


キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP を目もとに塗ります。

手の甲に少量(米粒大程度)出し、指で軽くトントンとまぶたにのせます。(片方の上まぶた米粒5分の1程で十分なくらい。)

下まぶた(涙袋)にも、細筆を使ってうっすらのばしておきます。


Image title


アイベースによる、まぶたの表面ペタペタ感に注意しながら(アイシャドウを塗る直前、再度指でトントンのばして整えます。)・・・


Image title

Image title

Image title


キャンメイク ジューシーピュアアイズ  ①をブラシでアイホール全体に塗ります。

②をチップを使って二重幅に塗ります。(さらに先の細いブラシを使い、目のキワ、目尻側は色を重ねて、濃くします。)

指の腹を使って軽くトントンと③を上まぶた中央~目尻側部分にのせます。また、チップを使い下まぶた(涙袋)にも塗ります。(③はお好みで塗る範囲、量を調整。)

③はかなりラメでキラキラするので、私は目尻側部分のみに限定して塗っています。


Image title


まつ毛はビューラーで持ち上げた後、キャンメイク クイックラッシュカーラーをまつ毛の根元から、まつ毛を持ち上げるように塗ります。すぐにまつ毛コームでとかします。


Image title



【リップメイク】


キャンメイク リップ&チーク ジェルは、肌色リップライナーでアウトラインを引き唇のかたちを整え、

リップクリーム等で唇を保湿した後、小指を使ってのばします。
その後、グロスを重ねてツヤを足します。



【頬】


セザンヌ ナチュラル チークNをチークブラシを使って、頬に血色を添える程度にのせていきます。発色に注意しながら、まず手の甲で頬にのせる量を調節してからのせます。

(上のメイク仕上がり写真↑では、セザンヌ ナチュラル チークNを使用。)


キャンメイク リップ&チーク ジェルをチークとして使うときは、指に適量をとり、頬に塗って馴染ませた後、スポンジに持ち替え、軽くトントン押さえてぼかします。

(下のメイク仕上がり写真↓では、キャンメイク リップ&チーク ジェルを使用。)


Image title

こちらのスポンジは「キッカ」のものですが、キッカのチークの塗り方「スタンプ塗り」をすると(キッカのチークに比べて、テクスチャー柔らかい為)つき過ぎてしまうので、ぼかす時のみに使います。


ちなみにチークは、⑤③は同じ青み系ピンクなので、2つを併用しても問題なし。

まずをのばし、をブラシにとってぼかします。



Image title

Image title



今回この「3,000円でプチプラコスメ本気買い。」企画をするまで、私の中ではいまだ プチプラコスメ→ お値段相応、色モチが悪かったり、使用感がイマイチ、学生さんや20代前半の若い人をターゲットとした色モノばかり… といったイメージが強かったのですが、今回は本当に良い品に出会えて、そんなイメージは完全に払拭されました( ´ ▽ ` )

お洒落な人がファストファッションを上手く取り入れて、着こなしの幅を広げているのと同様、コスメもプチプラを上手くとりいれて、様々なメイクを楽しめたら、と思います♪

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share