美容は自分が心地よく、ハッピーに楽しむもの。「MAQUIA」5月号では、ポジティブに美容を楽しむために必要なことを、滝沢カレンさんと一緒に考えました。

滝沢カレンさんインタビュー! 「肌は子供のように愛してやまない存在」_1

キレイの力は無限大♡
美容は、とことんポジティブでいこう!

理想にとらわれず、柔軟に。
NOストレスな自分磨きを
昨年に自粛太りしたことがきっかけで体に対する意識が変化。今までは表面上の美ばかり追求していたけれど、内側を整えることの大切さを実感しました。一番体の変化を感じたのは食事で、肉中心の食生活を魚に変えてみたら体が軽くなって肌の調子も自然と良くなっていったんです。そして、マインドの安定に効果があったのがお風呂を暗くしてヒーリング音楽を聴くこと。月を思い浮かべながら音楽に集中していると湯船の中と宇宙が繋がっている感じがして頭の中がデトックスされた気分に。忙しいと心を家に置いたまま体だけ動く感覚の時があるけれど、この時間で心が体に戻ってきて“私、生きてる〜!”って改めて感じます。

インスタグラム(@takizawakarenofficial)には、「#カレンの台所」として日々手作りしている料理の写真がアップされることも多々。「最近のブームは鮭。今、鮭に出会った人生なんです!」(滝沢さん)

インスタグラム(@takizawakarenofficial)には、「#カレンの台所」として日々手作りしている料理の写真がアップされることも多々。「最近のブームは鮭。今、鮭に出会った人生なんです!」(滝沢さん)

大事に子育てする感覚で
自分の肌を可愛がってます
私にとって、肌は子供のように大切で、愛してやまない存在。その日の調子に合わせてスキンケアを使い分け、上を目指してアップデートも。人生が100年ならば、100年間ずーっと肌を飽きさせない自信があります♡ やっぱり肌はすべての要。肌が綺麗だと新しいメイクも強気で挑戦できるんです。30代に近づく今は、エイジングケアにも注目。未来に反発するつもりはないけどずっと自分に自信を持っていたいからケアを万全にして臨むつもりです!

( 今の気分はこんなメイク )

( 今の気分はこんなメイク )
「その日に着る服に合わせてメイクを考えるのは、なぞなぞ以上の面白さ。春は目元にキラキラやグロッシーなツヤを纏いたい気分」(滝沢さん) 1 アイホール全体に。ヴィセ リシェ センシュアルスリーク アイズ SP-1 ¥1100(5/16発売)、2 下まぶたキワに。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 029 ¥880、3 頬の中央に逆三角形にオン。ヴィセ リシェ フォギーオン チークス N RD421 ¥1650、4 上下の唇にたっぷりと。同 ミニバーム リップスティック PK810、5 同 PU110 各¥1100(5/16発売)/コーセー(価格はすべて編集部調べ)

PROFILE
1992年5月13日生まれ、東京都出身。ファッション誌の専属モデルとして活躍するほか、バラエティ番組でも大人気に。独特な言語センスと料理の腕前にも定評があり、“カレン節”が冴えわたるレシピ本も好評。


MAQUIA 5月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 伊藤奈穂実(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/滝沢カレン 取材・文/真島絵麻里 構成・文/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share