絶好調な日があれば、突発的なトラブルに見舞われて、自信をなくす日もある。それは、常に「見られる」立場にある彼女たちも同じ。今回は美肌で知られるヨンアさんが、理想の肌を手に入れるまでのストーリーを「MAQUIA」4月号からお届けします!

ヨンアさん登場! 自然体ビューティな彼女の肌哲学とは?_1

美肌STORY
肌は生き方を写す鏡だから
今の肌が、1番好き!

ヨンア

自然に年齢を重ねて シワまで愛していきたい ――Youn-a

自然に年齢を重ねて
シワまで愛していきたい
――Youn-a

「年齢と共に肌の状態も変わっていくけれど、可愛い笑いジワが増えるのは素敵なこと。無理して若い頃の肌に戻そうとするよりも、その時々の自分に必要なケアを取り入れながらシワを含めた今の肌を愛おしんでいきたいな」


 


等身大の肌を愛する自然体ビューティ
モデルとして10代から第一線を走り続けているヨンアさん。ひときわキメ細かく端正な肌の持ち主として知られる彼女の、ポジティブな肌哲学に迫ります。

日々のケアで得られるのは 肌に対する"自信と安心"

日々のケアで得られるのは
肌に対する"自信と安心"
「20代の頃は肌トラブルが少なかったので、あまりケアに気をつかってなかったんですね。日焼け止めすら塗らない時があったり(笑)。それが一昨年あたりから肌の疲れやむくみが目立つようになり、ようやく本格的なお手入れを開始。スキンケアやサプリを強化して、二カ月に一度くらいのペースですがエステにも通い始めました。それによって劇的に状態が変化したわけではないけれど、手をかけることで肌に対して安心感が持てるように。カメラの前に立つ時に“普段からケアしておいて良かった”と感じるし、“今からお手入れしておけば10年後、20年後の肌もきっと大丈夫!”と思える。そういう自信が、肌を愛することに繋がっている気がします」

ヨンア●1985年10月29日生まれ。抜群のスタイルとチャーミングなキャラクターで、モデルとして活躍。YouTubeチャンネル『ヨンアTV』では、クローゼットやセルフメイクなどプライベートな一面を惜しみなく公開中。
Instagram@youn1029


MAQUIA 4月号
撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ 取材・文/真島絵麻里 構成/火箱奈央(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share