日々を懸命に生きる私たちの肌に紆余曲折はつきもの。それは美肌で知られる彼女たちも同じ。「MAQUIA」4月号では、そんな彼女たちが理想の肌を手に入れるまでの話を聞きました。今回は、ヨンアさんにクローズアップ!

ヨンアさんの美肌STORY「年齢には抗わないけれど肌トラブルは見逃しません」_1

美肌STORY
肌は生き方を写す鏡だから
今の肌が、1番好き!

ヨンア

等身大の肌を愛する自然体ビューティ
モデルとして10代から第一線を走り続けているヨンアさん。ひときわキメ細かく端正な肌の持ち主として知られる彼女の、ポジティブな肌哲学に迫ります。


 


新しいコスメを試すワクワク感
美容を頑張るモチベーションに
「実はかなりの乾燥肌。痛みを感じるくらい乾きやすいので、冬場でも暖房をつけっぱなしにはしないですね。スキンケアも保湿命で、特に愛用しているのがシートマスクとオイル。マスクは入浴後にサッと貼っておけば、子供を着替えさせている間も乾燥せずに済む点がありがたいところ。オイルはマッサージに使ったり、お手入れの最後に潤いを閉じ込めたりと全身で大活躍。用途に合わせて様々なタイプを使い分けてます。コスメも自分の肌により合うものを探求するのが好き。“香りが苦手だけど、塗ってみたら良かった”なんて意外な発見があるのも楽しくて。忙しいとケアが面倒になりがちだけど、新しいコスメを試すワクワク感でモチベーションを上げて美容を楽しんでいきたいですね」

A ユイルレパラトゥリス(医薬部外品) 75ml ¥14000、B マスクエクレルシサン(医薬部外品) ¥1800/クレ・ド・ポー ボーテ

A「これは何本もリピートするほどお気に入り。濡れた顔に塗布してもいいし、マッサージにも◎」ユイルレパラトゥリス(医薬部外品) 75ml ¥14000、B「しっかり保湿できて肌もパッと明るくなる」 マスクエクレルシサン(医薬部外品) ¥1800/クレ・ド・ポー ボーテ

年齢には抗わないけれど
肌トラブルは見逃しません
「睡眠と食事は美肌の鍵! 睡眠時間は少なくとも7時間はとるようにしています。睡眠環境も重要なので、枕やシーツは上質なものを厳選。さらに最近は、寝る1時間前から携帯やPCを断ち、就寝中はスマホを別室に置くように。しばらく続けた結果、起きた時の重苦しさが消えました。食事に関しては、野菜や果物をたっぷり摂るのが基本。あとは、やっぱりキムチ♡ 毎日食べるせいか便秘知らずで、腸の状態がいいと肌も明るく見える気がします。韓国人の肌がキレイと言われるのはキムチ効果もあると思いますが、定期的に皮膚科に通う人が多い点も理由のひとつかもしれません。私もトラブルが出たらすぐ病院に駆け込みます。年齢のように避けられない変化に抗う必要はないけれど、原因があるトラブルは治療が可能。自己流でケアせず、プロの手を借りて健康な肌に戻すことが大切だと思っています」

「キムチは手作りのものがいちばん。母のお手製キムチがない時は、量り売りの手作りのお店で購入します。サラダに入れるなら浅漬け、チゲにする時は熟成したものがおすすめ!」

「キムチは手作りのものがいちばん。母のお手製キムチがない時は、量り売りの手作りのお店で購入します。サラダに入れるなら浅漬け、チゲにする時は熟成したものがおすすめ!」

ヨンア●1985年10月29日生まれ。抜群のスタイルとチャーミングなキャラクターで、モデルとして活躍。YouTubeチャンネル『ヨンアTV』では、クローゼットやセルフメイクなどプライベートな一面を惜しみなく公開中。
Instagram@youn1029


MAQUIA 4月号
撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ 取材・文/真島絵麻里 構成/火箱奈央(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share