彼女のひと言ひと言がその場にいる人の心を捉えて離さない。そんな丸山礼さんのインタビューを「MAQUIA」5月号からお届け。彼女の前向きマインドこそが、私達に必要な新しいビューティの姿!

「普通の女の子」の中のトップを目指したい!今いちばん気になる丸山礼さんにインタビュー!_1

ポジティブオーラこそ、美の真骨頂
今いちばん気になる! 丸山礼ビューティ

「大丈夫」と「ま、いっか」を
いつも声に出してる。
意識的に!
「テレビの収録後とか、落ち込むこともめちゃくちゃありますよ。楽屋までの廊下でひとり反省会をするんですが、“大丈夫、大丈夫”と口に出して言うことにしていて。言葉にすることですっきり前を向けるんですよね。そうでもしないと、しんどいでしょ」(丸山さん、以下同)


面白くも、可愛くもいたい。
八方美人なんです
「“女芸人”だからこうしなきゃいけない、みたいな概念が嫌だなって思ってて。もちろん面白くはありたいですよ? でもそれと同じくらい可愛くいたい! “自分らしさ”を生かしてお笑いを発信していこうって思ったときに、どっちも欲張ればいいじゃんって。だから、お笑いも美容もどっちも大好きなんです♡」

立ちポーズをきめる丸山礼さん

私は「普通の女の子」。だったら、
「普通の女の子」の中の
トップを目指したい
「“丸山って普通だよな”って言われたことがあって。そのときは、お笑い芸人としてすごくショックだったんです。でも、だったらその頂点を目指せばよくない?という考えにシフトしていった。普通の女の子を誇張したりするネタも、あるあるネタもそんな考えから生まれたもの。悔しかったあの言葉も、今となっては感謝しています」


自分をどれだけ癒やせるか、それが大切。
だって、自分が一番大事だから
「極端な話、いつ自分がいなくなるかわからないじゃないですか! だったら自分を一番可愛がってあげたい。そのためには、好きなことをして、好きなものを食べて、それをするための健康的な体づくりをする。それだけを考えて生きているかもしれません(笑)」

目標は
お笑い界の田中みな実さん
「だって、綺麗じゃないですか! しかも、みな実さんは見た目の綺麗さ以外にも、言葉のセンスや気遣い、所作や生き方に至るまで、すべてにおいて尊敬。なのでいろいろなことを真似しているんですが、最近はイチゴやマスカットを夜から冷やしておき翌朝食べる、みな実さん流の酵素摂取法を実践中」

イチゴとマスカットのイメージ

めちゃくちゃ落ちることだってあるけど、
周りの人に助けられてきた
「悩むこと、昔からよくありました。でも、その都度、先生や親、友人に助けられてきましたね。最近だと、仲良しのkemioくんや青山テルマさんがそう。ハッピーな言葉を口に出してくれて、そういうマインドへ引っ張ってくれる。最高の友人に囲まれて幸せです♡」


マイナスオーラを纏っていても、
前には進めない
「イヤなことはシャワーと一緒に流して、人と共有しないようにしています。そのエネルギーがあるなら別のことに使った方がいい。マイナスなことを引きずっていると周りの人も心配させちゃうし、それが何かに繋がるわけじゃない。イヤなことを排除するためのマインドコントロールも、ときには必要」


キレイに目覚めたのは……
メガネを外した中学時代

キレイに目覚めたのは…… メガネを外した中学時代

「この写真、中2くらいのときかな〜。ずっとメガネだったんですけどコンタクトに変えて、そしたら“可愛いじゃん”って言われて調子に乗った(笑)。周りにはおしゃれとかメイクが好きな子が多くて、情報交換しながら憧れのモデルのメイクを真似するように」

PROFILE
まるやま れい●お笑いトリオ・ロバートの秋山さんのモノマネでブレイク。YouTube『丸山礼チャンネル』は登録者数91.7万人(2021年2月24日現在)を超え、幅広い層に人気。洋服のプロデュースなども手掛けマルチに活躍中。


MAQUIA 5月号
撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/丸山 礼 構成・文/浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share