ちいサンプルを使い切るための収納術をお届けしている連載も、今回が最終回。最後は、意外なものがちいサンプルの収納に役立つというお話をお届け。整理収納のプロ、水谷妙子さんが提案するアイデアを参考に、年末までに身の回りをすっきりさせて!

収納4

Image title

ものとかぞくHP:http://taekomizutani.com/
水谷妙子さんインスタグラム:@monotokazoku


【最終回のテーマ】

意外なアイテムで収納しよう!

Image title

「仕事柄よく行く100均や無印良品は、収納グッズの宝庫。特にキッチンや文房具売り場には細々とした小物をまとめられるものが豊富で、掘り出し物が見つかります。コスメの収納に使えるアイテムも多いので、『これって、こんな使い方もできるかも?』という目線で探してみるのもおすすめです」(水谷さん)


①ワイヤークリップでとめてお風呂場に!

Image title

\動画でCheck/

「使うのを忘れたり、先延ばしにしがちなシャンプーなどのちいサンプル。絶対に使うぞ!と決めたら、無印良品の『ステンレスひっかけるワイヤークリップ』にはさんでお風呂場に掛けておきましょう。見慣れた場所をいつもと違う風景にすることで目を引いて、使い忘れが防げます」(水谷さん)


②冷蔵庫ポケットの収納ケースで忘れず使える!

Image title

\動画でCheck/

「写真で使用しているのは、100均でよく見かける辛子や醤油などの小袋をしまうための収納ケース。本来の用途としては、冷蔵庫のポケットに引っ掛けて使うものですが、これがコスメの収納にも大活躍。袋もののちいサンプルを入れて手持ちのボックスに掛ければ、ひと目で在庫がわかって迷子になりません。仕切りつきのボックスがなければこれが便利!」(水谷さん)

Image title

年末は手持ちのちいサンプルを使い切って、すっきり新年を迎えましょう!


撮影/藤井由依(Roaster) 取材・文/鈴木智美 構成/田中朝子(Roaster)
インスタ映え! #ちいサンプル

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share