すとんと落ちた髪が洗練された印象を与える大人な「マッシュショート」は、クール系にもフェミニン系にもマッチするオールマイティなスタイル。前髪から繋がるサイドの毛流れがポイントで、頬骨の張りをごまかし、スッキリとしたフェイスラインをGETできます。特に、ダークトーン&長めに設定したバングが顔の長さを短く見せてくれるので、面長さんにおすすめ。シンプルな分、ごまかしている感が出にくいので、“元から小顔”な印象に見えるのが一番の魅力。シースルーにすることで抜け感を出した長めの前髪は、小顔効果はもちろんシンプルなマッシュショートでも飽きのこないスタイリングを楽しめます。

30代・40代 輪かくカバーマッシュショート

【おすすめの顔型】
特におすすめ→面長
丸顔



【NGの顔型】
ベース型

HOW TO MAKE


張った頬骨を顔まわりの毛流れでカバーするカットが特徴。アンニュイな長めのシースルーバングは、ストレートならアンニュイに、軽く流せばラフな印象にアレンジできます。硬毛、軟毛を問わず取り入れられますが、くせ毛の方や、前髪が浮きやすい方には不向きで、顔の上半分をコンパクトに見せる分、ベース型の方にも不向きです。


【カット】
全体の角を取り、まとまるようにカットしていきます。前髪は目にかかるくらいの長さに設定。前髪から耳サイドへ繋がるようにカットし、サイドの張りをカバーします。


【カラー】
カラーは、6レベルのラベンダーアッシュで大人びたクールさと艶感をプラス。肌色とのコントラストで肌を明るく、きれいに見せる効果も!


  • 30代・40代 輪かくカバーマッシュショート
  • 30代・40代 輪かくカバーマッシュショート

STYLING(5minutes)


スタイリング剤
スタイリング剤はナチュラルなセット効果とヘルシーな艶感の出るリレイのトリートメントバームを使用。


HOW TO
①パール大のバームを、ドライヘア全体に馴染ませます。
②指に残ったバームでつまむように前髪に束感を作ります。前髪をシースルーにすることでダークトーンのヘアも軽く明るい印象になります。

このヘアを担当してくれたのは……八田 雄さん〈wit〉
撮影/八田 雄〈wit〉 モデル/momo 文/アダチミカ

share