せっかくイメチェンするならガッツリ髪を短くしたい!という人におすすめのお洒落な外ハネショートボブ。くびれシルエットの垢抜けた大人っぽさと元気な印象が共存する様が魅力のショートレングススタイルです。女性らしい丸みがあるので、短めなのに子供っぽさは回避できるのがGOOD!

大人の外ハネショートボブ

HOW TO MAKE


どんな髪質、顔の形の人にも似合いますが、顔の長さをキュッと短く見せる効果があるので面長の人にもGOOD!


【カット】
アゴ上のレングスで水平にベースカットし、サイドの髪は頬骨の下くらいの長さでカット。動きを出すために表面にのみバック、サイドともレイヤーを入れます。前髪は、黒目の幅で目にかからないギリギリの長さに設定。ふわっと見せるために前髪にもレイヤーを入れて、眉尻からサイドにかけて長さが残るように逃しながらカットします。


【パーマ】
バックは17〜23mmのロッドを使い、4段構成で1.5回転の平巻きに。前髪はふんわりするようにベースを17mm、トップを20mmで同様に巻きます。
サイドの髪はベースを20mmで1.5回転の平巻き、ミドルを17mmで2回転の逆巻き、トップはステムを少し上げて23mmで1.5回転の平巻きにします。


【カラー】
カラーは10トーンのアッシュベージュカラーで、大人びたダークトーンに透け感とベージュの柔らかさをプラスして。

  • 大人の外ハネショートボブ サイド

STYLING(3minutes)


スタイリング剤は、スキンケアにも併用できるようなタイプの柔らかいバームを使用してしっかりとツヤ感を演出。1円玉くらいの量のバームを手のひらでしっかりと伸ばし、襟足から順につけていきます。上から髪を握り込み、外ハネになるように手を返しながら表面の髪までクセ付けして完了。

このヘアを担当してくれたのは……飯作紗里さん(SYAN)
モデル/佐々木ゆか 文/アダチミカ

share