「MAQUIA」12月号では、ちょっとしたひと手間でぐんと輝くヘアアレンジをご紹介。今回は、“おしゃれっぽ”印象を叶えるテクニックをレングス別にお届け!

レングス別・おしゃれっぽ印象を叶えるヘアアレンジをレクチャー_1

ヘア&メイクアップアーティスト
河嶋 希が印象ごとにスタイル提案
レングス別/前髪別
なりたい自分を叶えるヘアアレンジ

河嶋 希さん

ヘア&メイクアップアーティスト

河嶋 希さん

キャッチーなメイクのみならず、トレンド感満載の小洒落たヘアスタイル作りも話題の河嶋さん。旬のテクからベーシックテクまですみずみレッスンできる自身の書籍第2弾『ヘア本』(双葉社)も話題沸騰中。

好評発売中!

おしゃれっぽ 印象
「イマドキのおしゃれヘアは、程よい揺れ感やルーズさ、束感と少しウェットな髪の質感がマスト! その分、スタイルはあえてシンプルに。凝ったことをすると途端に古く見えてしまうので注意して」


 


ダブルくるりんぱで
絶妙にこなれたスタイル

[ロングhair
くるりんぱを2回繰り返したこのスタイルは、とても簡単なのに手の込んだ印象。サイドにはヘアアクセをつけて華やかに仕上げて。

ダブルくるりんぱで 絶妙にこなれたスタイル

SIDE/BACK

HOW TO

1 手ぐしで髪を集め、襟足の下のほうでゆるーく結んだあと、くるりんぱする要領で毛束を通す。
2 1で作ったくるりんぱをもう1度繰り返して、毛束を全て通しきらない途中段階でピンで留める。

かきあげ風ウェットワンサイド
[ミディアムhair
ほっこり見えないワンサイドヘアは、ウェットな質感と、大人っぽいかきあげ感がキモ。ボウタイ風のシュシュで甘すぎ見えを防止。

かきあげ風ウェットワンサイド

HOW TO

1 手の平にヘアオイルをなじませ、斜め右後ろ(毛束を集める方向)にかきあげてクセづけを。
2 毛束を片側にまとめ、ゆるーく結んでシュシュをつける。届かない髪はアメピンで固定を。

映え感抜群の
カチューシャの力を借りて

[ボブhair
トレンドのボリュームカチューシャは、ただつけるだけではNG。トップの髪がつぶれないよう逆毛を立て、毛先に外ハネニュアンスを。

映え感抜群の カチューシャの力を借りて

HOW TO

1 32mmのコテを使い、髪を上下2段に分けてラフに外巻き。毛先を巻き込みすぎないよう注意。
2 トップの髪を2cm程度の厚みで垂直に引き出し、根元に逆毛を。カチューシャをつけて完成。

おしゃれっぽ印象に仕上げるには
オイルで濡れ感をプラス

仕事できる風印象に仕上げるには ヘアクリーム系でまとまり良く

1 こっくりしたツヤが持続。ナイン マルチスタイリングオイル リッチ 100ml ¥2800(サロン専売品)/ホーユー 2 ダメージをケアして毛先まで瑞々しく。ファイブハーブス リペアリングインテンシヴオイル 100ml ¥4400/ロクシタンジャポン 3 シルキーな輝きを与えて保湿。デューイエリクシアオイル 100ml ¥8000/SENSE OF HUMOUR

 


MAQUIA 12月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/小島梨里杏 伊原 葵 松本 愛 取材・文/通山奈津子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share