今お洒落な人がしているヘアスタイルといえばショートヘア。小顔効果があり、スタイルがよくみえる上に、簡単なニュアンスアレンジでこなれ感が出るところもポイント。カジュアルなスタイルはもちろん、フェミニンなメイクや服とも相性バッチリ。どんな骨格やイメージの方でも似合う、美容師さんおすすめの万能ショートヘアスタイルを紹介します! 

HOW TO MAKE

どんな顔型や髪質にも合わせやすい万能ショート。カジュアルやクールな印象のショートヘアも、カットやカラー、スタイリング次第で、爽やかさの中に、上品さや色気も出すことができます! オフィスでも友人とのおでかけなどでも、華やかで洗練された目を引くスタイルです。

カット
前髪を目の上ギリギリでカットすることで目元が強調されるため、より印象的なまなざしに。顔まわりは、耳に髪をかけたときにおでこが見えないようなマッシュラインでつなぐことで、幼くなりすぎないこなれ感を演出できます。
カラー
カラーは9トーンのシナモンベージュ。ブリーチなしでも程よい明るさが出て、光で透けると透明感が出るような夏を感じる色味。ダメージヘアで悩んでいる方にもおすすめ!

  • __1
  • __2

STYLING

おすすめは「miel(ミエル)」などのオイルクリームやシアバター。襟足→サイド→全体→前髪の順につけていくことで、前髪へのスタイリング剤のつけすぎ防止にも! また大きいピンや、シルバーやゴールドのバレッタを耳の後ろにつけた、簡単アレンジも◎。

雨の日や暑い日のアレンジ
前髪が少し長めのスタイルなので、ドライヤーで前髪の根元からたちあげて乾かし、センターパートにするアレンジもお洒落。前髪だけのアレンジでも十分こなれ感が出るので、忙しい朝にもうれしいスタイル。
マスク着用のアレンジ
顔の面積を広げることで明るい印象に。毛先を外側に流したアレンジがおすすめです。スタイリングする際に、自然なエアリー感を意識しながら、ふわっと動きを出すとGOOD!
服装やメイク
カジュアルなTシャツやデニムには、顔周りが華やかになるようなピアスやネックレスなどのアクセサリーをつけるとこなれ感UP。また、透け感のあるトップスやワンピースでまとめると、ロングヘアとはまた違ったレディな印象に仕上がります。メイクに関しては、抜け感のあるシアーなメイクに、カラーマスカラやラインなどで目尻などにポイントメイクをしてあげると、一気にお洒落上級者に! 

このヘアを担当してくれたのは・・・・・・吉田有花さん(drive for garden)
モデル/vivanさん

取材・文/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)

share