今や洗練されたショートヘアは、デザインよりも質感重視。ミニマルなスタイルの中で、特にこだわりたいのは前髪ニュアンス。ダークヘアの艶、シースルーな毛量&セミウエットな質感で、幼さのない抜け感やお洒落感をスペシャルに表現。サイドからの視線は、ひし型シルエットのため、抜群の小顔効果が期待できるのも嬉しいポイント。30代から40代までチャレンジ可能だから、ぜひボブやショートボブからのアップデートにトライして。

アクティブもお洒落も叶う!「ウェットミニマム」な黒髪ショートヘア

HOW TO MAKE


ミニマルな雰囲気が魅力の「大人ショート」。前髪の長さを目より長めで設定し、やや前下がりになるようにサイドからカット。さらに、グラデーションの角度になるようスタートラインに繋げるイメージで、襟足を短めに。横スライスでエレベーションカットを施します。


パーマは、前髪と表面の毛先にのみ20mmのロッドを使ってワンカール。ランダムなニュアンスでかけることで、抜け感や柔らかさをメイク。赤みを抑えて艶感を出すため、カラーは4トーンの暗めのグレージュカラーをセレクト。黒染めではないキレイなダークヘアにしたい場合におすすめ。

  • アクティブもお洒落も叶う!「ウェットミニマム」な黒髪ショートヘア・前髪
  • アクティブもお洒落も叶う!「ウェットミニマム」な黒髪ショートヘア・バックスタイル

STYLING(3minutes)

スタイリング剤は「グロスオイル」を。手のひらに1プッシュをなじませて、後頭部の毛先からつけていきます。なでるように全体につけたら、最後は前髪のあくまで「毛先」にだけなじませて抜け感をプラス。しっとりするオイル系を使用するともちがよく、1日中スタイルキープができるので安心です。


普段のお手入れは、髪にダメージを与えないことを意識。髪を洗った後すぐに、内部補修効果のあるオイルやミルクを使用してから、完全にドライすることを徹底して。

このヘアを担当してくれたのは……英大さん(lora. garden)
撮影/英大 モデル/石丸マナ 文/小林有希
lora.garden  https://garden-hair.jp/

share