「MAQUIA」9月号では、20歳を迎えた与田祐希さんにインタビュー! 長かった髪をバッサリカットしてショートボブに生まれ変わった与田ちゃん。秋の新色を使って出会った“新しい自分”に「わくわくが止まらない」と、メイク魂も加速中!

20歳になって変わりたい願望をヘアカットで実現
与田祐希
『髪を切って、心まで軽やかな私を発見』

与田祐希さん ヘアカットBefore

髪を切って大人気分。
変化を恐れない自分になりたい。
なんとなく髪を伸ばしていたんですけど、ずっと同じ自分でいることに飽きてきた。
20歳を迎えてそろそろメンバーから「こども」とか「赤ちゃん」とか呼ばれることもどうにかしたいと思って、ヘアカットを決意しました。
切った直後は「これまでの自分、さようなら……」っていうなんともいえない気分だったけど、メンバーから「与田が大人っぽくなった!」と言ってもらえてすごく嬉しかったです。

与田祐希さんアップ

ボブになったら、メイクもファッションも幅が広がって、“自分が増えた”っていう感覚。
これまでの私にきっちり決別して、今後は不安がつい漏れておどおどしちゃう……なんていうことがない、みんなに頼ってもらえるような立派な大人になりたいです(笑)。

与田祐希さんイメージカット

ヘアスタイルが変わるだけで、
心も成長させてくれるビューティの力って凄い。
これからもっともっと深みにハマっていきたいです。
ひとまず今回使ったコスメ、買いに行きたいと思います!
――yuuki yoda

与田祐希さんヘアカット風景

ABEMAの生放送『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』にてヘアカットを実況中継。まずは自分で断髪。結果的に20cmカットしてヘルシーなショートボブに。「見たことのない自分で新鮮!(笑)」


 


甘さバランス上手なワントーンメイク
「優しいカラーのメイクも、ボブヘアなら甘く見えず、お洒落な人に見えるから嬉しい。アイドルのお仕事のときはつい目を盛ってしまうけど、これくらいの抜けを今後は目指したいです」

与田祐希さん 甘さバランス上手なワントーンメイク

『大人っぽい洒落感がぐんと高まる
色使いと抜け感がすごく好き』


 


HOW TO MAKEUP
Aの右上をアイホールに広めにのせ、右上&左下を混ぜて二重幅に、さらにアイライン風に右下を。下まぶた全体には右上をふわっと。Cでまつ毛の間を軽く埋めて輪郭を程よく際立たせ、まつ毛はBのボルドーブラウンで色っぽく。頬はEを2色混ぜて小鼻の横から斜め下へ楕円形になるようにトントンのせ。仕上げにDを唇に直のせし、指でするりとぼかす。

与田祐希さん 甘さバランス上手なワントーンメイク 使用アイテム

A いつでも手にとりたいブラウンベース。色っぽ印象を高めるツヤめきボルドーがキー。ルナソル アイカラーレーション 09 ¥6200、C ゴールドパール入りのブラウンライナー。同 シークレットシェイパーフォーアイズ 02 ¥2800/カネボウ化粧品(8/7発売) B お洒落なくすみ血色を与える、秋本命のカラーマスカラ。ベイビーミー ニュアンスカラーマスカラ ボルドーブラウン ¥1280/Clue(7/26発売) D ほわっと薄膜マット質感が心地良いローズカラー。コンフォート リップ フルイド フォグ 03 ¥5000/SUQQU(9/4発売) E 溶け込むようになじみつつ優しい血色とヘルシーなツヤを盛り込む。カムフィー ブラッシュ 06a ¥3500/セルヴォーク(8/1限定発売)


 


MAQUIA 9月号
撮影/髙木健史〈SIGNO〉(モデル) 山崎友実(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/与田祐希(マキアレギュラーモデル) 取材・文/通山奈津子 構成/横山由佳(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share