衣替えをした方も多いと思いますが、秋のスキンケア準備はできていますか?


秋の肌は、夏に受けた紫外線ダメージや、エアコンによる冷え、夏バテなどによる肌機能の低下によって、肌がごわつき、保湿機能やバリア機能が低下する傾向にあります。


さらに、季節の変わり目によるホルモンバランスの乱れや、コロナ禍の生活でのストレス、マスク荒れなどなど、肌トラブルが起こりやすい“ゆらぎ肌”に陥る方も多い時期。


このように、夏のダメージが肌に現れ、寒暖差や乾燥、環境の変化が追い打ちをかける秋のスキンケアでもっとも優先すべきなのが「保湿」!



基本的な保湿に加えて、あらゆる美容成分を取り入れて肌を回復させようと頑張りがちですが、自分に本当に必要な成分なのかどうか、理解できている人は意外と少ないのではないでしょうか。



化粧品成分オタク時代には、気になる美容成分を調合して自分で化粧水をつくったりしていましたが、その時に使っていたのがチューンメーカーズ(TUNEMAKERS)の美容成分原液。



最近も気になる美容成分があって使い始めていたのですが、現在、チューンメーカーズの路面店では原液を調合して自分の肌悩みに合わせた化粧水作りを体験できるワークショップが行われていることを知って、早速体験に行ってみました!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_1

■チューンメーカーズの路面店はどこにある?

チューンメーカーズの路面店は、東京都・表参道の店舗のみ。
表参道A2出口を出て、伊藤病院を右折してフライングタイガー、まい泉などを目印に5分ほど進んでいくと、道なりの右側にあります。



場所の詳細はこちら>>



個人的に、大好きなパン屋さん「パンとエスプレッソと」と並んでいるので、ワークショップ後に立ち寄れるのもうれしい!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_2

■「チューンメーカーズ」って?

チューンメーカーズは、一つ一つの美容成分の原料をそのまま小瓶に詰めた美容成分原液を展開する化粧品ブランド。
その数、なんと50種類以上
使う人それぞれの肌悩みに合わせて、常に最適な原液を選べるように、サプリメントのようにカスタマイズして使うことができるのがポイント。

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_3

バラエティショップやドラッグストアなどで見かけたことのある方も多いと思いますが、置いてあるのはほんの一部の商品。
路面店では、約50種類の原液に加え、オーガニックシリーズの原液やすでに調合されたアイテムなど全ての商品をタッチアップすることができます。

■ワークショップではどんなことが体験できるの?

チューンメーカーズの原液を調合して、一人一人の肌悩みに合った自分だけのオリジナル化粧水を作ることができます。
まずは、すでに調合されたものが販売されている「原液保湿水」を弱酸性水に原液を加えていって作るところからスタート。

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_4

何をどれくらい入れるのかレシピを見ながら、一つ一つの成分の効果や性質などを説明していただきながら作っていくので、まるで化学の授業みたいで楽しい……!!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_5

例えば、1gで6Lの水分を保持してくれるヒアルロン酸は、原液のままだとこんなふうにぷるぷるのとろみ!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_6

市販の化粧品の多くが、美容有効成分がどれくらいの濃度で配合されているのかまで記載されていないので、実際のところの配合比率ってわからないんですよね。
チューンメーカーズは原液をそのまま肌に塗ってももちろんOKですし、今回のように化粧水にする場合には肌全体に馴染ませやすいように弱酸性水に入れていくわけですが、とても信頼感が持てます。


既存商品の「原液保湿水」は、安定させやすいようにその他の成分も配合されていますが、ボトルの裏に主要成分の配合比率が書かれています。

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_7

今回調合した原液はこちら。


・ヒアルロン酸
・セラミド
・ハチミツ
・コラーゲン
・ローヤルゼリー
・甘草エキス
・VC-6(ビタミンC誘導体)


ほんのり黄色っぽいのは、甘草エキスの自然な色です。
テクスチャーを既存商品の原液保湿水と比べてもほぼ変わらず、少しとろみのあるしっとりとした化粧水ができました!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_8

■自分の肌悩みに合わせた原液をさらに調合!

これだけでは終わりません。


iPadを使用して今現在の肌悩み診断を行い、それを参考にスタッフの方に相談しながら今の自分のスキンケアに最適な美容成分を選んでもらい、3つの成分を保湿水のさらに調合していきます。


私が今回チョイスしたのはこちらの3つ。


・ウィッチヘーゼルエキス
毛穴が気になる肌や、マスク肌荒れによるポツポツが気になる方などに、最近大人気の注目成分。


・発酵AHA
通常タイプのAHAも販売されていますが、シャルドネ種のブドウから搾り出した果汁エキスを発酵させ、AHA量を7倍に、ピーリング力とうるおい導入力がUPした、敏感肌の方もお使いいただけるソフトピーリング。


・大豆イソフラボン含有ダイズエキス
季節の変わり目やホルモンバランスの変化で揺らぎやすい肌を健やかに保ち、肌荒れを防ぐ成分。

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_9

このほかにも気になったのが、日本酒の美容成分原液!


日本酒党にはたまらない、肌につけると日本酒のやわらかな香りがふわりと立ち上がる、幸せな美容液……♡笑
単に味が好きなだけでなく、日本酒がつくられる過程で生まれる美容成分の神秘的な可能性についてはSK-IIの美容部員時代にとことん思い知ったので、美容効果としても大いに期待できます。


こちらの原液は無添加製法の日本酒に着目して生まれた発酵原液で、リンゴ酸、アミノ酸、天然糖、コウジ酸など、さまざまな美肌成分を含んでいます。


日本酒好きの美容オタクにおすすめです!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_10

日本酒は今回は入れていませんが(調合した後に存在に気づいた)、すべて丁寧に調合していって完成!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_11

自分の名前を書くと、手作り感と特別感があって一気に愛着が湧いてきます……!


化粧水だけ持ち帰りできるのかと思っていたら、なんと残った弱酸性水と、チューンメーカーズで一番人気のセラミド原液、さらに原液保湿クリームのミニサイズもお土産でいただけちゃうんです!


作った原液保湿液は保存料など品質を安定させる成分が入っていないので、2週間以内に使い切る必要があるため、セラミドや他の原液を混ぜてオリジナル化粧水を作ったりして自宅でもカスタマイズが楽しめるのがうれしい!

自分の肌に合わせて原液をカスタマイズ!チューンメーカーズのワークショップで手作り化粧水体験【秋の乾燥肌スキンケア】_12

ゆっくり商品を試したりお話を聞いたり、カウンセリングの時間などもすべて含めて1時間くらい。
この内容でなんと3,300円(税込)!!



気になる美容成分があれば丁寧にスタッフの方が解説してくれるので、かなり充実したワークショップ体験でした。



コロナ対策もきっちりとされていて安心して受けられるし、一人で行ってもいいですが、お友だち同士、さらにパートナーと行ってもいいんじゃないかなと思いました。
男性って意外とスキンケアに興味のある人はいるけれど、何を使ったらいいのか分からない方が多いし、「カスタマイズ」や「合理的」が大好きな男性は特にハマりそう。



気になる方は、ぜひ予約して行ってみてください♪



<チューンメーカーズ 原液ワークショップ>
詳細はこちら>>



【開催日時】
平日(定休日:火曜日) 2回開催 13:00- 16:00- 
土日祝 2回開催 11:30-  16:00-  


【所要時間】約1時間


【価格】3,300円(税込) ※材料費、容器代込
調合した化粧水に加え、調合の際に使用するセラミド20mL、弱酸性水120mLもお持ち帰りいただけます。


【定員】4名

MAQUIA エキスパート

yukina

10年目/乾燥肌/ブルーベース

トータル美容のエキスパート

得意なジャンルは、メイク全般、新商品レポート。メイクデビューしたのは2歳から!美容ライター、メイク講師、元美容部員経験を活かして、誰でも簡単にできる美容テクやメイクの小ワザを発信。

share