こんばんは。
トップブロガーのAYUです。


まだまだ乾燥の季節真っ只中!!!
肌の乾燥対策を強化したくて、
最近、雪肌精の保湿ジェルを使い始めました♡

雪肌精ってみんな一度は使ったことある??
私は雪肌精のメイクアップ用品は
最近も使用していたけど、
スキンケアを使うのは
かれこれ10代の時以来かと・・・(太古の昔w)

なぜ久しぶりにこうして使ってみたかというと、
昨年秋に雪肌精の新シリーズである
「クリアウェルネス」が誕生したから♬

実は雪肌精がリブランディングしたのは
ブランド設立から35年で初めてなんだって!
その大きな理由は・・・
地球温暖化などの環境問題が深刻化し、
時代の流れも「エシカル」「サステナブル」など
地球にも人にも優しい方向へ向かっているから。
時代の移り変わりと消費者のニーズに合わせて
パッケージやロゴや成分などを一新。

最近、美容業界でよく耳にする、
‛クリーンビューティー’
にもつながるので、
今日はそんなお話です♡

◇クリーンビューティーとは?

最近、美容業界で耳にする
‘クリーンビューティー’
それってなんなの??


はっきりした定義は今の所、
確立されていませんが、
私個人の見解で説明します。




クリーンビューティー・・・
健康や環境に害になる成分を使わず、環境や社会、動物に配慮された美容アイテム。
さらには、製造・販売に至るまでサステナブルやエシカルを叶える取り組みが施されていること。





普段、まだまだ生活の中で
地球温暖化や水質汚染について
身近に感じることは少ないかもしれません。
だけど私たちの好きなコスメやファッションも
実はとっても密接にかかわっているんです。
だから化粧品会社やアパレル企業も
ここ数年は積極的に
サステナビリティへの取り組みに
乗り出しています。
私たちを美しくしてくれるコスメですが、
その背景が地球を犠牲にしているのなら
それは本質的に美しいといえるのでしょうか?
自分だけが美しくなれればいいという
独りよがりな美容はもう、
今はちょっと違うと思うのです。

そんなクリーンビューティな
コスメの一つが雪肌精!!

最近よく聞く"クリーンビューティー"って?雪肌精クリアウェルネスで自分も地球も美しくなる在り方。_1



☑雪肌精 クリアウェルネス
ハイドレイティング ジェル
90g





ブランドカラーとして定着している「青」。
だけど従来の深い青色から
より地球色に近い「瑠璃色」を採用。
ブランドロゴも漢字からローマ字へ。
もともとのイメージも残しつつ、
大きく生まれ変わりました。

キーワードも、
「Gift from the Earth SEKKISEI clarity
~地球からいただく 雪肌精 透明素肌~」

配合成分も、これまでの良さは残しつつ
日本の植物から見出した独自成分である
ITOWAを配合。

より地球を意識したブランドへと進化しています。


ちなみにクリアウェルネスは
肌質に合わせて2つのラインがあります♡
青が保湿力のある効能タイプ、
白が低刺激処方のフリータイプ。

最近よく聞く"クリーンビューティー"って?雪肌精クリアウェルネスで自分も地球も美しくなる在り方。_2

愛用中のこのジェルクリームは
とにかくみずみずしくて
浸透力が抜群!!
軽い付け心地が最高で、
べたつかないのに高保湿♡
乾燥の季節が終わっても、
春夏でも使いやすいんじゃないかと思います。

雪肌精のキーワードといえば「透明感」
透明感とは内側から健やかでないと
にじみ出ないものでもあります。
そして透明感の有無は
その人の印象を大きく左右する。
そんな透明感を引き出してくれるのが
前述のITOWAという成分です。
肌のうるおいバリアにアプローチし
環境ストレスに負けない
透明感のある肌へと導いてくれます。

そして雪肌精は
環境に配慮したパッケージも採用。
箱は段ボール素材、
容器はバイオマスPET。
使い終えた後のCO2排出削減を考えたり、
地球の恵みを生かし、
還元させるサイクルがありました。

最近よく聞く"クリーンビューティー"って?雪肌精クリアウェルネスで自分も地球も美しくなる在り方。_3

自分が美しくなることで、
地球も美しくなる。
そんな循環が生まれたらいいなあと
雪肌精クリアウェルネスを
使いながら感じました。




Instagram @ayu_27s
https://www.instagram.com/ayu_27s/

最近よく聞く"クリーンビューティー"って?雪肌精クリアウェルネスで自分も地球も美しくなる在り方。_4

MAQUIA エキスパート

AYU

4年目/乾燥肌/ブルーベース

ポジティブ美容!自分らしく美しくなるコツを提案

「美しくなることは、自分を好きになること」をモットーに、自分らしく美しくなる《ポジティブ美容》を心がけている。 元ネイリストの経歴もあり、その他スキンケア・メイク・ボディメイク・インナービューティーなど美容全般が大好き。その中でも特に力を入れているのが眉メイク。 最近では、時代に沿ったサステナブルなクリーンビューティーを模索中。

share