こんにちは、ブロガーのあみです♪
少し涼しい季節になってきましたね。
季節の変わり目ではあまり揺らがない私のお肌ですが、
今年はニキビ治療のお薬のせいでかなり敏感になってきました😓

そこで、最近私が使ったオルビスユー ローションをご紹介したいと思います。

|オルビスユー ローション

水分を与えるだけじゃない!水を”巡らせる”オルビスユー ローションの甘やかさないスキンケア_1

180ml 2,970円
詰め替え用 2,750円

オルビスユーは3STEPスキンケアシリーズで、
洗顔・化粧水・保湿液のラインナップとなっています。
オルビスユー シリーズは、肌の中をめぐる水※1に着目し、
潤いによるハリを与える初期エイジングケア※2シリーズ
です。
※1角層をうるおいで満たし、ハリやツヤを与える
※2年齢に応じたお手入れのこと

スキンケアといえば、お肌に水分を与えて蓋をするケア
というイメージがありますが
オルビスユーでは与えるケアだけでなく
水を巡らせるケアも大切にしています。

■オルビスユー ローションのテクスチャ

  • 水分を与えるだけじゃない!水を”巡らせる”オルビスユー ローションの甘やかさないスキンケア_2_1

    とろっ

  • 水分を与えるだけじゃない!水を”巡らせる”オルビスユー ローションの甘やかさないスキンケア_2_2

    ぱしゃっ

  • 水分を与えるだけじゃない!水を”巡らせる”オルビスユー ローションの甘やかさないスキンケア_2_3

    すぅー

最初はとろみのあるテクスチャですが、
肌になじませる瞬間にみずみずしくとけ出して
サラッとしたテクスチャに変わります

文字通り、パシャっと弾けるような感覚!

その後はとろみ膜が再形成して、
肌の上に膜が残る3変化の処方となっています。
もちろんベタつきが残る不快な感じではなく、
必要な潤いを与えてくれている感覚で
程よくしっとりしてくれます。

■オルビスユー ローションの使用量

使用量はティースプーン半分程度と、
かなりコスパの良い設計
朝晩使って1ヶ月ちょっと持ちます。

私はどんな化粧水もたくさん使うタイプなので
オルビスユー ローションも例に漏れず
バシャバシャと使っています。
(もちろん決まった使用量でも全然保湿されます!
私が極限まで化粧水入れ込むのが好きなだけです笑)

最後にとろみ膜が形成されるとは言うものの、
2,3回くらいなら全然重ね付けできるのでおすすめです😊


■オルビスユー ローションを効果的に使うテクニック

トドメの5秒プレス

というのがありまして、
化粧水後に手のひらで頬全体を優しく包み込みます。
そのまま5秒間しっかり密着させると
浸透力がアップするので
ぜひお試しください♪

■オルビスユー ローションを使用した感想

水分を与えるだけじゃない!水を”巡らせる”オルビスユー ローションの甘やかさないスキンケア_3

とにかくテクスチャが独特で、
サラッとした質感が好きな方には
一見とっつきにくそうですが
お肌につけるときは本当にサラッサラ
しかも少量でしっかり潤してくれる。

しっとりしたテクスチャが好きな方にも、
サラッとしたテクスチャが好きな方にも
どちらにも寄り添ってくれるのが
なんともオルビスらしい・・・!

そして初期エイジングケア※2もできて
一石二鳥ですね!
※2年齢に応じたお手入れのこと

今回はオルビスユー ローションのみの
ご紹介になってしまいましたが、
実は同ラインの洗顔や保湿液も
とっても優秀です😊

ぜひ公式HPもチェックしてみてください♪
>>オルビスユー 公式HPはこちら


提供:MAQUIA ONLINE編集部

チーム★マキア/メイク

あみ

3年目/混合肌/イエローベース

素肌の質にこだわりあり

美肌にこだわりあり。UVケア、保湿ケアを中心にデパコス~プチプラまで幅広くリサーチ。

share