人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「“似合うメイク”って何ですか?」小田切ヒロさん&長井かおりさんが本気で答える、読者のメイク悩み

メイクアップ

メイク迷子相談所
長井かおりさん
ヘア&メイクアップアーティスト。明快な理論と親身なアドバイスで一生もののメイクテクニックを授ける、メイク迷子の駆け込み寺。

Image title

Q.マンネリメイクから
脱出できない。
A.マンネリは悪いことじゃない

「マンネリメイクって、自分の魅力を最大限に引き出すために長年かけて行き着いた定番だったりするんです。それが自分らしいメイクなら、いつも同じだっていいんじゃない?」


Q.今っぽいあか抜けた
雰囲気になるには?
A.顔ばかり見ず、
ヘアスタイルも意識して


Q.鏡で見たときと、写真に撮られたときの
自分の顔のギャップに戸惑う
A.写真映えを制するのは、陰影と目幅!

「肉眼で見て可愛いメイクと、写真映えするメイクは別物。いつもより陰影を強調し、長めのアイラインで目幅を出すと写真写りが良くなります」


Q.“似合うメイク”って
そもそも何ですか?
A.チャームポイントが
生かされているメイク

「『似合う』は難しいので、チャームポイントが生かされているかどうかで判断を。ちなみにチャームポイントは、『メイクに時間をかけなくてもいい部分』を探すと見つけやすい」


Q.頑張ってメイクしても
コンプレックスが隠しきれません
A.隠したい場所より、
見せたい場所に集中!


Q.自分ではしっかりメイクしたつもり
でも「今日すっぴん?」と聞かれる
A.量が足りていないか
崩れているかのどちらか

「塗る量を少し多くするか、メイクを持続させるテクニックを学ぶかの二択。チップ、ブラシ、スポンジがボロボロじゃないかも確認を」

Image title

MAQUIA2月号

撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 長井かおり スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/上西星来 取材・文/露田由香(小田切さん) 長田杏奈(長井さん) 構成/火箱奈央(MAQUIA) 衣装/すべて本人私物


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN