品よくセクシーなぽってり唇の作りかた♡ オーバー塗り&なじみベージュを今こそマスター

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」5月号では、1パーツを変えるだけで確実に可愛くなれるメイクテクを掲載中。今回は、3つの春色リップと簡単テクを紹介します。

Image title

ライナー風リップでオーバー塗り

リップライナー風の口紅で、唇のフチを少しオーバー気味に。輪郭がくっきりして、きりり!

 ITEM 

Image title

細身フォルムで輪郭も描きやすい。落ちにくさもグッド。リファインドコントロール リップペンシル 06 ¥2500/THREE


HOW TO

Image title

上下とも口角からふちをオーバー気味になぞる。その後内側を塗りつぶす。



ベージュに血色を潜ませる

Image title

なじみベージュに、赤みをこっそり潜ませてみて。血色がじゅわっと染み出て品よくヘルシー。

 ITEM 

Image title

(右)ほんのり色づく。ティンテッド リップ バーム 01 ¥2000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(4月29日発売) 

(左)適度なツヤ感が上品な印象。リップグロス N 1695 ¥3000/NARS JAPAN


HOW TO

Image title

1 赤みリップを指先にとり、上下唇の中央にとんとん、と軽くのせる。

2 ベージュグロスを唇全体に薄くのばす。


MAQUIA5月号

撮影/神戸健太郎(P110~P111) 岩谷優一〈vale.〉(P112~P119) ヘア&メイク/George スタイリスト/松島 茜〈io〉(P110~P111) 金山礼子(P112~P119) モデル/森 絵梨佳 仲間リサ 泉 はる(ノンノモデル) 取材・文/平沢朋子 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN