ガッキー風メイクの作り方って? かじえりが実演する憧れ女優フェイス

メイクアップ

新垣結衣さん風メイクにかじえりが挑戦! 「MAQUIA」4月号には、SNS界で話題のかじえりさんが登場。マニアックな“真似メイク”で誰でも美女に!

Image title

マニアックなアプローチで、劇的変身

かじえり流

目と眉だけで叶う
憧れ女優フェイス

今、SNS界で話題のメイクアップアーティスト・かじえりさん。女優さんのチャームポイントを鋭く見抜いたマニアックな“真似メイク”で、誰でも憧れ美女に近づける!

Image title

メイクアップアーティスト
かじえりさん

Make.Tokyo所属。YouTubeやSNSなどで発信するメイクテクニックが好評。特に、憧れの女優やモデルなどの“真似メイク”は、毎回話題!「KAJIERI MAKEUP」でチェックして。


かじえりのメイク動画はこちら!

使用アイテム&予習しておきたいマニアックテクはこちら 》》

\全てかじえりが実演!/

新垣結衣さん風

ピュア目力
フェイス

「透明感がありつつ、人を惹き付ける吸引力もあるのが魅力。ソフトながら意志を感じる平行眉&ワイドな目元の組み合わせが鍵」

Image titleMAKE-UP POINT


ナチュラルな平行眉

「太すぎず細すぎないストレート眉は、パウダーアイブロウでふんわりとぼかすように仕上げて。主張しすぎず、優しい雰囲気になります」


横幅広め

ソフトな囲み目

「横幅を出すために目尻側のシャドウをやや濃く。また、下まぶたを黒と茶の2色のラインで囲むことで、自然に目元を強調!」

Image title

手じゃないのに目が離せない、
強さを秘めたまなざし

目と平行になるように、
形を整える

Aの上&中央の2色をミックス。眉の中央から眉尻にかけて、眉の下ラインをふわっと埋めていく。

眉頭も平行になるよう
少し描き足す

眉頭が下がり気味の場合、そこにも1と同じ色のパウダーをプラス。眉頭から眉中央までさっと。

ベージュ系
まぶたを
明るく

Bの右上と左下をブラシに混ぜ取る。アイホールのくぼみに沿って上まぶた全体に、やや横長にオン。

締め色の茶系シャドウは
目尻側のみ

Bの左上以外の3色をブラシに混ぜ取り、黒目の上から目尻側にかけて、二重幅にのせて横幅強調。

目頭側は黒でインサイド
ラインを描く

目頭を1㎜程度外して、下まぶたの目中央までCの黒ジェルペンシルでインサイドラインを描く。

目尻側は茶のジェル
インで囲む

黒目の中央から目尻まではDの茶色ジェルペンシルで、インサイドではなくまつ毛のすき間を埋める。


MAQUIA4月号

撮影/青柳理都子(モデル) ヘア/室橋佑紀〈ROI〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/かじえり 取材・文/平沢朋子 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN