人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

マキア7月号でコラボポーチが付録に! ヴェルニカ.の新作ドレスに映える旬メイク

メイクアップ

ふとした仕草や動きまでも美しく魅せるヴェルニカ.のドレスに映えるのはどんな旬メイク? 「MAQUIA」7月号から、付録・コラボポーチの魅力とともに、日常をドラマティックに彩る服とメイクをお届けします。

Image title


コラボ第4弾 MAQUIA×ヴェルニカ.
\ 花びら巾着ポーチできました /
様々なアイテムが収納できるBIGポーチなんです!

Image title

Velnica.デザイナー 
小林加奈さん

女性誌の編集・ライターを経て、高校の同級生とVelnica.を立ち上げる。ファッションだけでなく、美容にも造詣が深く、本誌にも度々登場。


リボンを絞ると花びらのよう!
可愛さも実用性も備えたポーチ

「毎年好評をいただいている、コラボポーチも早いもので第4弾。今回は、新作の中でも人気のドレスのフラワープリントをMAQUIA別注のカラーにチェンジ。光沢のあるターコイズブルーをベースに、華のあるサーモンピンクを合わせたのは、ヴェルニカ.ならではの色使い。ブランドイメージのただ甘いだけで終わらない、凛とした女性らしさをこのポーチでも表現してみました。見た目の可愛さに加え実用性が高いのもこのポーチの魅力。伸縮自在な巾着型なので、コスメだけでなくライフスタイルに合わせて色々なアイテムを入れられます。ぜひ日常や旅のお供に!」

Image title


Velnica.の新作ドレスに合わせる初夏メイク

1/4

2/4

3/4

4/4

華やかフラワープリント
×
くすみピンクワントーンメイク

ヴェルニカ.の代名詞であるフラワープリントのドレスに似合うのは、こんな華やかなピンクメイク。ただし、パステルな色みではなく、渋みのあるピンクを目元にさせば、頬も口元もピンクのワントーンで合わせても甘くなりすぎず、アンニュイな大人っぽさをアシスト。

Image title

HOW TO MAKE-UP

EYE アイホール広めにA1、二重幅にA2をなじませる。さらに、A1A3を混ぜ、まぶたの目頭側のみに重ねる。まつ毛の隙間を埋めるように目のキワにA4を引く。下まぶたの目尻から黒目下までA1をのせタレ目風に。残りの目頭側の下まぶたにはA3を仕込んで。CHEEK ブラシにBのピンクをとり、小鼻横から頬全体にふわっとぼかす。中央寄せにすることで、目尻側にポイントを置いたメイクとのバランスがよくなる。LIP Cを直塗り。

Image title

A ネオン〜くすみ系のバリエ豊富なピンクの組み合わせ。ニュアンスブラックで優しく引き締め。デザイニング カラー アイズ 125 ¥6800/SUQQU(限定品) B 肌に透明感を与えてくれる青み系のピンクチーク。ハイライトもセット。コンスピキュアス チークス 02 ¥6800/アンプリチュード C 唇を美しく見せるツヤ発色。大人っぽいフレンチローズ。デアリングリィデミュアリップスティック 04 ¥3900/THREE

ストライプリゾートドレス
×
日焼け風ツヤ肌メイク

太陽の下で着たい爽やかなブルーのドレスには、日差しとも相性のいいツヤ肌仕立てに。今回の日焼け風メイクは、ハイライトを広めにのせ、頬の高い位置にチークを、口元にはノンパールのグロスを合わせ、光を味方にした都会的な表情に。

Image title

HOW TO MAKE-UP

EYE アイホール全体にA1をベースとして広げ、ブラシにA2をとり、まぶた全体へ。目尻1/3のみA3でラインを引き、少しにじんだようになじませて。CHEEK 頬の高い位置から放射状にBを広げてツヤ足し。頬の高い位置のみCを薄く重ねて、じんわり熱を帯びたような肌感に。LIP 濡れツヤが美しいDを唇全体へ。


Image title

A 3色シャドウをひと塗りできる。ソフィーナ オーブ ブラシひと塗りシャドウN 16 ¥3700/花王(6/25発売) B ノンパールのブロンズオレンジ。程よいツヤをまとえるリキッドタイプのハイライト。リキッドハイライター 3997 ¥3700/NARS JAPAN(5/24限定発売) C こなれ感を引き出すブラウンチーク。カムフィー スティックブラッシュ 03 ¥3500、D クールなブロンズオレンジ。エンスロール グロス 07 ¥2800/セルヴォーク

クラシカルレディドレス
×
Wカラーライン

ラベンダーにターコイズのパイピングを効かせたラップドレスには、目元にもドレスと合わせた差し色を。上まぶたにはグリーン、下まぶたには鮮やかなブルーでWライン。目尻上下に入れることで、洗練された大人っぽさを演出できる。

Image title

HOW TO MAKE-UP

EYE アイホール全体にB1を丸く広げる。細チップにB2のグリーンをとり、黒目上から目尻へライン状に。下まぶたの目尻1/3にはAでラインを引く。CHEEK ブラシにCをとり、こめかみから頬中央に向かって“く”の字を描くようにブラシを動かす。LIP 唇の内側からDを塗り広げて、ぽってりとした質感を強調。 


Image title

A 見たままのブルーが鮮やかに発色。ウズ アイオープニングライナー ライトブルー ¥1500/UZU BY FLOWFUSHI B 洗練感たっぷりなアースカラーの組み合わせ。ヴォランタリーベイシス アイパレット 05 ¥6200/セルヴォーク C マットなダスティローズ。ザ ブラッシュ 033 ¥2800/アディクション ビューティ(限定品) D ヌーディーなピンクベージュ。ピュア カラー エンヴィ リップスティック 181 ¥4000/エスティ ローダー

オフショルブラックドレス
×
効かせ赤リップメイク

女性らしいオフショルが魅力的なブラックドレスには、真っ赤なルージュでアクセントを。目元はツヤシャドウで潔く引き算。口元はリップカラーのアウトラインを曖昧にすることで、ドレスのリネン素材が引き立ち、上品な中に余裕を感じる色っぽさが生まれる。

Image title

HOW TO MAKE-UP

EYE アイホール全体にBを広げる。赤リップが主役なので、ラインを引いてしまうとトゥーマッチに。アイラインを引かない分、眉をしっかりめに描いて顔立ちを締めるのがポイント 。CHEEK あえてノーチークでOK。スキンケアやベースでのツヤ仕込みがマスト 。LIP リップブラシにAをとり、唇全体をきちんと塗る。輪郭を軽くティッシュオフすると、上品だけどクラシカルになりすぎない。 


Image title

A スムースなつけ心地のハーフマット質感。肌映えを叶える鮮やかなレッド。コンスピキュアス リップス 12 ¥4500/アンプリチュード B 明るい目元を作るコーラルピンク。みずみずしいテクスチャーと発色が人気。グロウ タッチ アイズ 06 ¥3700/SUQQU


MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル、ロケ物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/Velnica. モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)

【MAQUIA7月号は5月22日(水)発売】

付録の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN