人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

女子会だからできる“イマドキ”メイクって? トレンド先取りのピンクが鍵

メイクアップ

女子会メイクは好印象よりもトレンド重視で! 「MAQUIA」1月号では、千吉良恵子さんが年末年始のTPPO別メイクをレクチャー。今回は、女子会向きの“弾ける”メイクを提案。

Image title

W千吉良が“ちょうどいい感じ”をリアルに追求
働く美女子のTPPO別メイク

スケジュールが盛りだくさんな年末年始。働く美女子たるもの、焦りを感じさせない余裕な風情で過ごすためにはどうしたらいい!? W千吉良がリアルなメイクをシーン別に追求します!


「日常もイベントも
メイクの工夫で
もっと楽しく!」

ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良 恵子さん

いわずもがなのトップアーティスト。働く美女子の日常の機微に寄り添うメイクも、お手の物。美樹さんとは姪・叔母の関係。


リアルな働く美女子の
本音を、同世代の
私が徹底取材しました

ライター
千吉良 美樹さん

月刊誌『サイゾー』の編集者を経て、フリーランスに。現在は女性誌や週刊誌での執筆のほか、書籍の編集も手がける。


T週末P友人宅P女友達O女子会

 クリスマス女子会で 
 “弾ける”メイク  

 

Miki's Eye

クリスマスだって女子会したい! そんな女性たちから「男性がいない分、思いっきりトレンドを取り入れたい!」(20代・OL)、「“好印象”より“イマドキ”を意識したい」(30代・OL)という声が。女子会だからできる、イマドキメイクって?

Keiko's Answer

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

リラックスメイクに
ピンクで遊び心をプラス

「目尻や下まつ毛にトレンド先取りのピンクを利かせ、遊び心を刺激するメイクでテンションを上げて。チークやリップは指でトントンとラフにぼかし、食べたり飲んだり騒いだり、寝っ転がったりして多少崩れても可愛い仕上がりに。リラックスしたメイクで心も解放して、羽目を外して楽しんだもの勝ち!」

ラメ入りのピンクライナー。アディクション リキッド アイライナー 08 Pink River ¥2800/アディクション ビューティ(限定品)

マットなピンクを下まぶたに利かせて。アナ スイ カラー マスカラ 300 ¥2500/アナ スイ コスメティックス

Other Item

頬の中心にラフにぼかして。チーク&アイブロッサム 05 ¥2300/ジルスチュアート ビューティ

Other Item

旬のブラウンで女子ウケ。ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット ライプ チェリー ¥3200/シュウ ウエムラ(限定品)


MAQUIA1月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/逢沢りな(MORE専属) 取材・文/千吉良美樹(ルポ) 長田杏奈 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN