毎日美容と向き合うマキアエディターズが、2017年下半期に心を掴まれたベストコスメとは?

メイクアップ

「MAQUIA」1月号では、コスメに対して鋭い審美眼と深い愛を持つマキアエディターズが溺愛する、ベストコスメを発表!

Image title

まだまだあります、溺愛コスメ
マキアエディターズベスコス

伊藤かおり's
MY BEST


(右)ゲラン
キスキス マット M331

¥4300
まったく乾かないつけ心地といい、肌まで明るく見せてくれる発色といい、まさに理想の赤マットリップ。どんなファッションとも相性が良く、気軽に日常使いできる万能さも素晴らしい!


(左)メルヴィータジャポン
タッチオブネイチャーオイル
朝焼けと目覚めのローズ

10㎖ ¥2300

ロールオンタイプで、日中、気分をリフレッシュしたいときにひと塗りできる手軽さがいい。もうひとつの「太陽ときらめきのシトラス」の香りとの重ねづけで、さらに奥行きのある香りを楽しめます。

木下理恵's
MY BEST


(右)ハッチ

ボディオイル

155㎖ ¥13000

さらさら、というよりはこっくりした濃厚なボディオイル。お風呂上がりにまずこれをつければ、ひじもかかとも朝までぷるん。香りも爽やかで、ぐっすり眠れる安眠効果◎。冬の間に何本も使いたい。


(左)M・A・C
リップテンシティ
リップスティック
ブリック ダスト

¥3700

マットなのに軽く、唇もきれいに見えるのはこれいかに? そしてこの「ブリック ダスト」はくすんだブラウンレッドが絶妙におしゃれ。どんな服でも格上げしてくれます。さすがM・A・C !

火箱奈央's
MY BEST


(右)DHC

DHC 潤米(URUMAI)クリーム

50g ¥2400

とてもシンプルなクリームで、肌が敏感に傾いたときにとてもお世話になりました。「お米の恵み」がたっぷり詰まっているという安心感。毛羽立ったような乾燥肌がしっとりツヤツヤに落ち着きます。


(左)富士フイルム
アスタリフト
ナイトチャージクリーム

30g ¥7000

「睡眠」に着目したクリーム。寝不足のときに厚めに塗って寝ると、短い睡眠時間でもスッキリ快眠後のような肌になれます。ローズをはじめとする天然のエッセンシャルオイルの香りにも癒されます。

木下理恵's
MY BEST


(右)セルヴォーク

インフィニトリー カラー 02

¥3200

チーク、アイ、リップとマルチに使えるインフィニトリー カラーの中でも、この「02」は1品で即今っぽ顔になれるマジックアイテム。おしゃれなのに超使いやすいカラーアイテムに夢中です。


(左)ラ・プレリー
SC アプソル フィラー

60㎖ ¥66900

肌密度を高め、ハリを出して引き締める。まるで肌のボリュームを再構築するような手応えに感動しました! プッシュすると適量が出るパッケージや、ベタつかずテカリすぎない仕上がりも大好き。

若菜遊子's
MY BEST


(右)ドクターシーラボ
VC100エンリッチセラム

40g ¥6800

「この存在を知らないなんて肌人生損してる!」と言いたくなる、抜群のパフォーマンスを発揮した1本。数回の使用で透明感も増すし、ハリ感もUP。セラムとは思えないリッチな感触もタイプ♥


(左)カネボウ化粧品

コフレドール
ヌーディカバー
モイスチャーリクイドUV

SPF26・PA++ 全7色 30㎖
各¥3500(編集部調べ)

肌のコンディションにかかわらず、リキッドがスーッとのび広がって、程よいツヤ美肌が難なく完成。しかも、塗りムラもできないし、ヨレにくいから、メイク直しができない忙しい日にこそ大活躍。

MAQUIA1月号

撮影/橋口恵佑 取材・文/関本陽子 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN