シルバーシャドウでデカ目に昇格! くぼみ目の陰影を生かす最善テクとは?

メイクアップ
いいね! 2件

お疲れフェイスとは今日でお別れ!! 今回は「MAQUIA」2月号に掲載されているデカ目メイク特集の中から、くぼみ目にふっくら感と華やかさを盛る魔法のメイクアップテクニックをご紹介します。

Image title

くぼみ目で疲れて見える

Image title

透けパールシャドウでふっくら感と華を盛る

Image title

透け感パールの光グラデで、まぶたの影を飛ばしてふっくら華やかに。「実はこのメイク、ノーライナー&ノーシェード。くぼみ目さんは、ラインや影をつけるとよりくぼんで見えがち。もともとの陰影を活かし、上下のまぶたに光を足すだけでピュアな華やぎが出せるんです」(千吉良さん)。

Key Items

Image title

(右)きらめくシャドウ&シマーなオレンジで、くぼんだ目の影がふっくら。【プロセス1】アイカラーリキッド 02 ¥2500/イプサ 


(中央)立体感を引き出すシルバーシャドー【プロセス2】大粒のパールが上品な輝きを演出するシャイニングシルバーの単色シャドウ。ルナソルライティングアイズ 08 ¥2500/カネボウ化粧品 


(上)【プロセス3】エスプリーク セレクト アイカラー GR700 ¥800(編集部調べ)/コーセー 


(下)【プロセス5】ウォータープルーフ マスカラ デュオ 01¥3500/ポール & ジョー ボーテ 


(左)ふっくら涙袋をつくるソフトオレンジライナー【プロセス7】ライナーにもシャドウにも使えるペンシル。ドローイング クレヨン P ソフト オレンジ ¥2800/シュウ ウエムラ(1月1日発売)


Image title

まぶた全体に、肌になじみつつもつやのあるゴールドリキッドシャドウを塗る。

Image title

ブラシにホワイトパールシャドウをふくませ、眉下からまぶた全体にふんわりとぼかす。

Image title

目頭のくぼみに、透け感グリーンをオン。もっともくぼむ部分に、軽やかな光を。

Image title

2と同じホワイトパールシャドウを指にとり、上まぶたの中央にトントンと塗る。光の強弱で立体感を演出。

Image title

扇状に広がるように、マスカラを。根元からしっかり塗ってまつ毛を立ち上げて。

Image title

下まつ毛にもマスカラをたっぷりと。くぼみ目は、ラインや影色ではなく、マスカラでパッチリさせるのがコツ。

Image title

オレンジゴールドのペンシルシャドウを下また全体にオン。涙袋をぷっくりと見せる。


Image title


Image title

Image title

MAQUIA2月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/佐原モニカ イラスト/船越谷 香 取材・文/長田杏奈 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN