春の新色が続々発売中の今の時期。せっかくいち早くゲットしたのに、春まで使わないなんてもったいない! 今回は「MAQUIA」2月号から、春の新色フォギーピンクのアイパレットを使った、冬と春の2つのメイクを紹介します。

Image title

スモーキーな締め色が新鮮

フォギーピンクパレット

今までの赤み系血色メイクから抜け出し、春はシックで煙るスモーキーなピンクへとシフト中。芯のある女性らしさを表現できる、大人のためのパレット。

 

Image title

1 肌なじみの良いピンクと透けるグレーが一つに。アイカラートリオ 10 ¥3800、コンパクト010 ¥1000(限定品)/ポール &ジョー ボーテ(2月1日発売)

 

のフォギーピンクフェイスの作り方】

Image title

EYE

グレイッシュカラーで囲む前に、1aをまぶた広めに広げてピンクをほんのり感じさせるのがポイント。上下のまつ毛のキワに沿って、bでしっかりと引き締めて。黒マスカラの2を上下のまつ毛に塗布し、よりフォギーに。Image title

CHEEK&LIP

目元が強い分、チークは肌になじむブラウントーンをチョイス。3を頬骨に沿って入れ、控えめに血色を与えて。リップは一度手持ちのファンデーションで唇の赤みをオフしてから、4のナチュラルなカラーを指でポンポンと馴染ませるようにのせれば完成。

 

Image title

その他の使用アイテム

2ファシオ パワフルカール マスカラ( ボリューム) BK001 ¥1200/コーセーコスメニエンス(1月16日発売) 

3 ルナソル カラーリングシアーチークス EX01 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品(1月15日限定発売) 

4 潤いも発色も手に。ルージュ ヴォリュプテ シャイン 44 ¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ(2月5日発売)

 

【次ページをチェック】心も視線も捕らえて離さない、花びらのような春メイクHOW TO≫≫

Image title

 

のフォギーピンクフェイスの作り方】

Image title

EYE

目周り全体に1の淡いピンクaをふんわりとのせ、目尻側にbのピンクを重ねてアクセントに。グレー系のcを細いブラシにとり、上まぶたのキワを引き締めて。冬同様2の黒マスカラで上まつ毛だけサラリと塗る。Image title

CHEEK&LIP

にっこりと笑って高くなる位置に、5のブライトピンクを丸くふんわりと入れ、愛らしさを強調させて。軽やかなメイクなので、唇は赤いバームルージュをリップブラシで塗ってきちんと感をプラス。透け感もアップし、ほんのり染まった唇になる。

 Image title

春はこのアイテムにチェンジ!

5 プレスト チークカラー 107¥3800、同 リミテッド ケース Ⅳ¥1500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(1月29日限定発売) 

6 バーム質感でケアも叶う。デュアル リップ カラー EX-03 ¥4000/SUQQU(1月22日限定発売)

 

Image title

このパレットもオススメ!

(右)メタリックなニュアンスで、華やかな彩りを。サンク クルール〈グロウイング ガーデン〉 031 ¥7700/パルファン・クリスチャン・ディオール(1月8日限定発売) (左)アイ カラー パレット EX-06 ¥4800/SUQQU(1月22日限定発売)


MAQUIA2月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/林田岬優 イーラン 野崎智子 構成・文/森山和子 企画/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share