今っぽ美人まつ毛のつくりかた☆ 注目の新作マスカラや目力アップの塗り方をレクチャー

メイクアップ
いいね! 4件

顔の印象を左右するまつ毛と眉毛の2大パーツは、時代の空気に合ったマイナーチェンジが欠かせない。「MAQUIA」11月号では、今の美人眉&まつ毛のお作法を千吉良さんがレクチャー! その中から、いつものまつ毛を美人まつ毛に格上げするテクニックを紹介しますImage title


ヘア&メイクアップアーティスト

千吉良恵子さん

トレンドを取り入れた幸せ感あふれるメイクで、ジャンルや世代を問わず人気。愛称はちぎりん♪


★千吉良さん監修の特別付録【美人まつ毛&眉パーフェクトセット】の使い方はこちら≫≫


Q.この秋どんなまつ毛が美しい?

A.強さが感じられるドラマティックまつ毛!Image title

千吉良さん「1本1本は繊細だけど、華やかで強いーーそんな計算されたドラマティックなまつ毛が、秋のこっくりとしたファッションやメイクのアクセントに!」


Q.この秋惚れた新マスカラは?

A.華やかまつ毛を作れる「ヘレナ ルビンスタイン」。

千吉良さん「ヘレナの新作は、ツヤのある濃密で繊細なまつ毛が作れるのでお気に入り」。ドラマティックなまつ毛メイクに欠かせない、ツヤ黒発色の一本!」

Image titleボリュームとセパレートを両立したスマッジタイプ。ラッシュ クイーン クリーンボリューム ブラック 01 ¥4800/ヘレナ ルビンスタイン 

Image title開発に4年かけた至極の1本。モテマスカラ ONE リフトアップ ¥2700/フローフシ 

Image title長短のブラシで毛先までキレイ。ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル 01 ¥1600/メイベリン ニューヨーク


Q.カラーマスカラのおしゃれなつけ方は?

A.目尻1/3にさり気なく。Image title

千吉良さん「ベースに黒のマスカラを塗って土台を作り、目尻にだけカラーマスカラを重ねるのがおしゃれ」。瞬きするたび美人印象アップ。


【次ページをチェック!】美しく仕上げるマスカラの塗り方を今一度おさらい!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN