たっぷりレイヤーがポイント! 肌見せ上手な柔らかカーキのレトロボブ

ヘア
いいね! 0件

潔く襟足を短くしたショートボブで、一気に垢抜けた印象に。肌の見える面積を多くすることで、抜け感が生まれ色っぽさのレベルもアップ。さらに今季注目のレイヤーをしっかり入れて動きを出し、短くても女性らしい仕上がりに。秋冬のトレンド、レトロなファッションとも相性抜群です。Image title

あごラインのボブがベース。トップにレイヤーを入れ、1517mmのロッドでカットラインに合わせて表面をリバース、フォワードに巻き、ランダムなパーマをオン。ラフな動きとボリュームが生まれ、重く見えやすい髪質の人も、ふんわりソフトな質感に。カラーはカーキをベースに、10トーンのベージュをトップ中心にハイライトで入れ、柔らかさと動きを強調。ほんのりくすんだような秋らしいカラーで、ぐっとトレンド感のあるおしゃれ顔にブラッシュアップ。Image titleパーマをかけているので、手ぐしでラフに乾かすだけで立体感のあるスタイルが再現できるのも、忙しい朝にはうれしいところ。シアバターを手の温度でよくとかしてからもみ込んで、今っぽいセミウェットな質感に仕上げて。トレンド感のあるスタイルを目指す人はもちろん、ネコっ毛でぺたんとしやすい、直毛で動きが出しにくい、生えグセがあるなどの髪悩みがある人にもぴったりのスタイルです。



スタイリスト/田中亜樹(MINX銀座店) モデル/高木はるか 文/村上歩

MINX銀座店http://www.minx-net.co.jp/shop/ginza/

2017年春夏 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN