気負わずキュートな外ハネミディアムなら、男女両ウケ間違いなし!

ヘア

気取りがないけど今っぽくて、彼からも友達からもほめられる! 愛され度抜群のミディアムは、首もとで交錯するカールがポイント。ナチュラルな外巻きでヘルシーさを演出し、表面の内巻きで落ち着きと柔らかさをプラス。透け感のある前髪で全体の軽さをそろえてラフなミディアムヘアに仕上げます。ハネやすいレングスを生かせるスタイルだから、髪をのばしかけの人もぜひチェック。

Image titleベースは鎖骨レングスのミディアムヘア。トップから頭の丸みがキレイに見える位置でレイヤーを入れ、柔らかく全体へつないでいきます。全体を梳きすぎると古っぽく見えるので、シルエットをきちんと残すのがポイント。顔まわりにも表情を優しく包み込むようにレイヤーを入れ、細かい毛束感で全体のバランスを整えます。カラーは9トーンのアッシュベージュをセレクト。そこへ8トーンのラベンダーを少々加えて黄みをオフ。ツヤと潤いのある髪色で、カジュアルなミディアムを大人らしく。

Image title根元中心にドライヤーの温風を当てて、全体をラフドライ。乾いたら32㎜アイロンを使い、表面以外の髪は外側にワンカール。トップの髪は垂直に持ち上げて、内側に1回転巻きます。アイロンは毛先に向かってスッと抜くように使い、巻きすぎないことがコツ。スタイリング剤を手のひらと指の間にしっかりとのばし、手ぐしを通すように全体の毛先へなじませて。カールをしっかりと出すならヘアバーム、セミウェット質感ならオイルがおすすめです。仕上げに内側の髪を耳にかけると、ハネ感が強調されて軽さがUP! 愛らしくヘルシーなムードのカールミディで、放っておけない存在に。


担当/櫻井小百合(ZACC raffine) モデル/坂口未帆 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN