猫背&ぽっこりお腹も解消! この1ポーズで骨盤を整えて理想のくびれをゲット

ボディ
いいね! 7件

ゆがみのない“骨盤”に近づくには、“骨盤”の仕組みと働き、自分の骨盤ゆがみのタイプを知るのが先決!「MAQUIA」9月号から、骨盤が寝てしまっている「後傾型」さんの骨盤タイプとおすすめエクササイズを紹介します。

Image title

教えてくれたのは…

NPO法人 美えな塾理事長 片山やよい先生

産前産後の骨盤レッスンや妊活エクササイズ、インストラクターの養成、ワークショップなどの経営に携わる。8月に「美えな骨盤メソッドイベント」を開催予定。http://vienna-juku.comをチェックして。

Image title

くびれがあるのは健康骨盤の証

骨盤のゆがみとは、骨自体が曲がっているのではなく、骨盤周辺の筋肉に変な癖がついて骨盤が正しいポジションに収まらなくなったことを言います。これにストレス過多や無理をすると骨盤の開閉がうまくいかず、24時間リラックスを知らない骨盤になり、おブスな姿勢や腰痛、あらゆるトラブルの引き金に。骨盤のクセを知り、ほぐす→鍛えることで、骨盤周りの緊張がとれ、女性らしいくびれやしなやかなシルエットを手に入れることができます。


こんな人は骨盤警報!
くびれおブスになっている!

ひざ上肉がゆるゆる~~

ひざ上の肉がぶよっとしてつまめる人は体がむくんでいて、骨盤がだらしなく緩んでくびれにくく。

Image title

立ちっぱなし

長時間、立ちっぱなしで、どちらかの足に重心をかけてしまうような同じ姿勢は骨盤周りの筋肉が緊張し、巡りが悪くなり、ゆがみ骨盤のクセをつくってしまう。


くびれ視点で診る骨盤チェック
あなたの骨盤のゆがみは何タイプ? 多くチェックがついたら、これがあなたのゆがみタイプ。

Image title

かかとを浮かさないとしゃがめない。または、かかとを浮かしながらしゃがんでも、尻もちをついてしまう。

Image title

気がつくと、イスに浅く座り、猫背の姿勢で座る姿勢になっている。

Image title

猫背の状態で、ペンギンのようにペタペタと小幅で歩いている。見た目にもだらしない。

Image title

いつでも、どこでもスマホやタブレットが手放せず、つねに下を向いた猫背の状態。眼精疲労、肩こりがひどい。

Image title

脇腹の肋骨の下を指3本でつまめれば、くびれる可能性あり! 入らない人は姿勢が悪く肋骨と骨盤の距離が縮んでいる証拠。

Image title


後傾型

猫背が原因で、頭の重さを支えきれず、胸やお尻がだらしなく垂れて、下っ腹がぽっこり出ている状態。またスイーツや炭水化物など糖分好きゆえに水分も過剰になりむくみやすい。つい後回しにするだらけ体質を改善する努力もするべき。


この1ポーズを毎日するだけ!

理想のくびれを手に入れる骨盤タイプ別エクササイズ

自分の骨盤ゆがみを正すエクササイズはこの1ポーズでオッケー。目指せ! バランスの整った美骨盤。


後傾型
猫背の人は、骨盤が寝てしまっている後傾型。見た目に老け印象が大! 骨盤を立たせると背筋が伸びる。

Image title

Image title

お尻を左右に揺らして骨盤を立てる

ひざを曲げて座り、内側から手をかける。つま先を外側に向け、背筋を伸ばしながら、左右のお尻をゆっくり持ち上げる。往復10回。Image title


MAQUIA9月号

撮影/長谷川 梓(プロセス分) ヘア&メイク/胡桃澤和久〈Three Peace〉 スタイリスト/柳 理央 モデル/スミス 楓 取材・文/頓所 梓 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN