「ハート型骨盤マット」で太らない座り方を習慣に!【MAQUIA10月号付録】

ボディ
いいね! 3件

「MAQUIA」10月号には、骨盤ケアのスペシャリスト六山先生監修の可愛い「ハート型骨盤マット」が付録としてついてくる! 今回はこの「ハート型骨盤マット」を使って下半身をスッキリさせる“太らない”座り方を習慣づける方法について紹介します。

Image title


【まずは前回の記事をチェック】マキア10月号付録「ハート型骨盤マット」で理想のくびれをゲット!》》


正しく座って、くびれ&美ヒップに

骨盤マットで

“太らない座り方”を習慣に!

骨盤マットを使えば、自然と坐骨を立てた美しい座り方が可能に。コツをマスターして、コリ知らずでくびれのあるボディを育てて。


HOW TO USE

骨盤マットの使い方

1 骨盤マットの助けで“べったり座り”予防

Image title

骨盤マットのハートの先端を座るほうに向け、いすの前のほうに置く。背もたれがあっても、それに頼らないのが大切。


2 骨盤マットを目印にお尻を出して座る

Image title

お尻を少し後ろに突き出すようにしてマットの上に座る。写真のように骨盤に手を添えると意識しやすくなる。


3 骨盤が安定し、コリやむくみを溜めない体に!

Image title

坐骨を立てると骨盤がやや前傾して安定するので、背筋がスッと伸びた美姿勢に。巡りがよくなり痩せやすくなる!


こんな座り方はNG!

外側の筋肉を使いどっしり下半身に

Image title

骨盤マットのサポートがないとお尻がつぶれ、背中も丸くなりがち。外側の筋肉で体を支えるので、次第にデブ化。


坐骨が変に当たっておかしな姿勢を警告

Image title

骨盤マットを使うと、坐骨を寝かせた姿勢だと痛く感じる。間違った姿勢が補整され、正しく座れるように。


POWER UP!

こう使えば、さらに下半身すっきり!

POWER UP! 1

太ももしばりで効果UP

Image title

坐骨で座り、股関節を安定させるもう1つのワザが“太ももしばり”。座ったら、太めのひもで膝のやや上をキュッとしばるだけ。広がった股関節が閉じるので、瞬時に細く見える六山式テク。


POWER UP! 2

ふくらはぎ挟みでO脚予防!

Image title

骨盤マットをエクササイズ的に活用するなら、ふくらはぎの間に挟んで座って。「筋肉が外に張り出しているO脚の人には特におすすめ。隙間が目立たない、すらりとした美脚が育ちます」


※ワンコイン版にはこの付録はつきません。
※効果の感じ方は人により異なりますので、ご注意ください


MAQUIA9月号

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/立石和代 モデル/スミス 楓 イラスト/miya 構成・文/高見沢里子 企画/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN