一重・奥二重・二重幅狭めのための必勝アイメイクテク コンプレックスを逆手に取ったアイメイク術☆ 難易度高めのパステルカラーも入れ方次第で効果絶大!

  • カラーシャドウは
    目尻にONが鉄則!

    二重の特徴は十人十色。自分の二重のタイプに合ったメイクをすれば目元の魅力は大きくアップします。まずは、『二重幅が半分or目尻しか見えない』タイプの二重さんにピッタリの春色メイクをご紹介。

  • カラーシャドウ×錯覚効果で目力アップ

    ほんのり見える二重幅は、さりげなく色を効かせられるのが良い所。しかもカラーシャドウを入れることで、二重幅が不思議と広く見えるという嬉しい視覚効果も!! これは利用しないなんてもったいない!

  • ポン置きカラーで
    瞳印象キュートに♡

    すっきりクールに見られがちな目元を、カラーをのせる場所で目のフォルムや印象までもチェンジ! 黒目の上にブルー、下にはピンクをのせることで、目のタテ幅が強調されて愛らしさも倍増します。

  • 奥二重だからこそ
    楽しめるテク4連発

    「目元の印象がすっきりしている人こそカラーマスカラが似合うんです」と教えてくれたのは人気ヘア&メイクアップアーティスト中山友恵さん。ほかにもカラーアイライナーを使ったテクなど、目からウロコのテク満載!

  • 奥二重の人のための必勝アイメイクテク3選

    定番のブラウンアイシャドウや、春の流行オレンジシャドウを塗るときはちょっとした工夫が必要。立体感&陰影を出すプロ技から二重が幅広に見える簡単ルールを伝授します。

  • 一重・奥二重のアイライナーの引きかた

    二重幅を隠さず、印象的な瞳を叶えてくれるセザンヌのアイライナーを紹介します。直線もカーブも引きやすい、しっかりしなるフェルトタイプのアイライナー。まぶたにつきにくいのが嬉しい逸品!

  • オレンジの効かせ
    色を二重にのせて♪

    あれこれ重ねず、のせるべき所に効かせる色を置くだけで、こんなにも春めいたブラウンアイに。下まぶたの素の色を活かし、逆にマスカラで引き締めることで、抜け感のあるこなれた印象に近づくことも簡単に叶います。

  • 大人っぽく知的顔に
    見える色は!?

    メイク悩みを解消して美人顔にチェンジできるメイクテクを、ヘア&メイクのレイナさんがレクチャー。今回は、簡単に目ヂカラが手に入るだけでなく、知的で色っぽい大人の女性を演出できる奥二重さんのアイメイクテクをお届け。

あなたにオススメのまとめ

こちらもCheck!