「MAQUIA」5月号では、人気企画「美白グランプリ」で高評価を得た美白コスメを読者が実際に30日間使ってみました! その結果やいかに? 

Image title

私のシミ・くすみに合うコスメはどれ?

\美白グランプリ/ 受賞コスメ30日間チャレンジ

教えて友利先生
皮膚科・内科医 友利 新先生
肌質や体質を加味した幅広い面での美容医療を提案。今回のチャレンジャーの肌質を見極め、30日間使うコスメをお見立てしてくれた。


マキア公式ブロガー りんりんさん(30)

いつものスキンケア
・導入美容液
・エイジングケア化粧水
・エイジングケア乳液
・美白美容液(夏のみ)
・デイクリーム(日中のみ)


紫外線歴
20代の頃、スキューバダイビングが趣味で、長期休みのたびに海×紫外線を満喫していた。

紫外線を浴びる頻度
現在は、通勤&外出時の駅までの往復くらい。

今のシミ・くすみ悩み
数年来、居座っている
薄いシミと、頬のポツポツシミ

アウトドアスポーツの影響か20代からシミが出現。現在妊娠中のため肝斑も出てきた⁉


多種のシミケアができる
トランシーノ/薬用スキンケアシリーズがおすすめ

美白成分のトラネキサム酸は、シミ、そばかす、肌荒れに効果的。それとは別に、私は肝斑のシミを気にする方にもトラネキサム酸配合の美白をおすすめしています。妊娠中の方でも使いやすい保湿力や安定感があるのも、トランシーノを推薦する理由のひとつ。

Image title

(右から)トランシーノ 薬用ホワイトニングクリアローションEX 150㎖ ¥3200、同 エッセンスEXⅡ 30g ¥4500、同 クリアミルクEX 100㎖ ¥3200、同 リペアクリームEX 35g (すべて医薬部外品) ¥4000(すべて編集部調べ)/第一三共ヘルスケア


Image title

美白コスメの進化、ライン使いのパワーを痛感
お試し期間は乾燥の気になる真冬。美白ラインで大丈夫?と不安だったけど、驚くほど保湿力が高く肌がしっとり。効果実感も早く、1週間で肌が白くなり頬の血色感が透けて見えるように。ライン使いしてもコスパが良くたっぷり使えるのも嬉しい!


Image title

― 美白への軌跡 ―

1日目
保湿力の高さにびっくり。使い心地の進化に衝撃を受けました。

15日目
1週間で肌が明るくなり、3週目には血色良く見えるように。

30日目
このチャレンジを知らない夫に顔が白くなったと言われた♪



MAQUIA 5月号

撮影/長谷川 梓(人物) 橋口恵佑(物) 取材・文/松井美千代 構成/萩原有紀(MAQUIA) 計測協力/ドクターシーラボメディカルリサーチセンター

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share