「MAQUIA」3月号では、この時季になると現れやすい肌の不調についてドクターがアドバイス。今回は、いま注目の「美肌菌」や「炎症ケア」にクローズアップ!

Image title

カサカサチクチクひりひり

体の外&中からの刺激で悲鳴を上げる
ざわつく肌”を落ち着かせる100100

季節の変わり目や月経前などに感じる、いつもとは違う肌の不調。ヒリヒリしたり赤み、かゆみが出たり……肌も心もざわざわするのはなぜ? ざわつきの正体を見極めて、どんなときでもゆらがない美肌を目指して。


お話を伺ったのは…

銀座ケイスキンクリニック 院長
慶田朋子先生

「切らないハッピーリバースエイジング」を叶える美容皮膚科として患者から厚い支持を集めている。多方面で活躍中。


いま注目の不調肌の原因
“菌”バランスや“炎症”ケア

最近注目を集めている炎症メカニズムや肌の常在菌・肌フローラ。美肌を左右するのはこの2つ!


Q そもそも、肌にはどんな菌がいるの?

A 表皮ブドウ球菌や黄色ブドウ球菌など

「肌には多数の常在菌がいますが、特に代表的なものとしては汗や皮脂をエサにしてバリア機能に役立つグリセリンを作り出す表皮ブドウ球菌、肌がアルカリ性に傾くと炎症などを引き起こす黄色ブドウ球菌、ニキビの原因になるといわれるアクネ桿菌の3つがあります」(慶田先生)


Q 肌にいいといわれる菌は?

A 表皮ブドウ球菌です

「表皮ブドウ球菌は皮脂を脂肪酸とグリセリンに分解。脂肪酸は肌のpH値を弱酸性に保つのに役立ち、グリセリンは保湿剤となってバリア機能をサポートするので美肌菌とも呼ばれます」(慶田先生)


Q 肌をざわつかせるのはどんな菌?

A 黄色ブドウ球菌です

「黄色ブドウ球菌は、肌フローラが乱れると増殖してかゆみや赤みといった肌トラブルを引き起こします。アトピー性皮膚炎の悪化も、黄色ブドウ球菌の増殖が一因といわれています」(慶田先生)


 Q 美肌菌が増えれば肌はざわつかなくなる?

A 美肌菌が多い肌は丈夫な傾向があります

「美肌菌といわれる表皮ブドウ球菌がきちんと働いているバランスのとれた肌はバリア機能が高まるので、ざわつきにくい肌になるといえるでしょう」(慶田先生)


Q 美肌菌オンリーの肌は最強の美肌?

A 肌の菌も腸内同様バランスが大事です

「肌の常在菌をどれかひとつだけにするなんてナンセンス。いろんな菌がいて、それぞれの菌バランスが整っている状態が最強の美肌といえます」(慶田先生)


Q 肌の菌と水分量や油分量って関係ある?

A 関係あると思います

「明確なデータはないですが、皮脂膜の合成などと関係があると思います。また、皮脂が多いと毛穴が詰まり、アクネ桿菌を増殖させる危険も」(慶田先生)


Q 美肌菌を育てるスキンケア法が知りたい

A 洗いすぎない&乾燥させないことがいちばん!

「洗顔のしすぎは表皮ブドウ球菌を減らし、肌フローラを乱すので厳禁。また、肌が乾燥していると表皮ブドウ球菌がすみにくくなってしまいます」(慶田先生)

Image title

(右)肌の善玉菌がすみやすい環境を整える、弱酸性のオールインワン。プレミアム 150ml ¥8500/ヒューマン フローラ (左)素早くなじんで美肌菌の回復を助け、ゆらぎにくい健康な肌へと整える。ジェニフィック アドバンスト N 30ml ¥10000/ランコム


Q 化粧水がしみる!これって炎症?

A 微細な炎症が起きている可能性大

「目には見えなくても、化粧品がしみるという自覚症状があるなら肌に炎症が起こっている可能性が。微弱炎症は老化にもつながるので早めにケアを」(慶田先生)


Q 赤みを抑えるにはどうすれば?

A トラネキサム酸などで抗炎症ケアを

「トラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kなど抗酸化作用のあるものを使ってみて。炎症が長引くようなら、そのままにせず皮膚科医に相談を」(慶田先生)

Image title

(右)明るい肌へと導く。HAKU メラノフォーカスV(医薬部外品)45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂 (左)メラニンの生成を抑えて潤う肌に。肌美精 薬用美白オールインワンジェル(医薬部外品)100g ¥1600(編集部調べ)/クラシエホームプロダクツ(3/9発売)


Q いわゆる「赤ら顔」は炎症が起きている肌と同じこと?

A 同じではないですが、関係はあります

「本来“赤ら顔”とは毛細血管拡張症による赤みをいいますが、それだけでなく脂漏性皮膚炎のような湿疹系の赤みを併発している場合もあります」(慶田先生)


Q 炎症は自然に治るもの?

A 軽いものなら自然に治ることもあります

「軽微な炎症なら保湿ケアを見直すことで自然に治ることもあります。ひどい赤みや湿疹などが出ているようなら皮膚科医に相談してください」(慶田先生)



MAQUIA 3月号

イラスト/沼田光太郎 きくちりえ〈Softdesign〉 取材・文/関本陽子 企画・構成/髙橋美智子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share