「MAQUIA」2月号では、1万円台以下で肌悩みをケアするスキンケアアイテムを、美容愛好家の野毛まゆりさんがセレクト。バリア機能が低下した肌を立て直すアイテムはこれ!



Image title

オール1万円台以下×肌悩み別
あなたが1点加えるべき新春スキンケア

2020年の美しさを願い、気持ちも新たに話題の新作スキンケアを新春に投入。スキンケアに精通する美容愛好家の野毛まゆりさんに選びのポイントを解説してもらいました。


Image title

2020年の肌の美しさを
新春スキンケアに託して

美容愛好家
野毛まゆりさん

美意識の高い家系だったことも影響し、外資系化粧品ブランドに就職。販売員、トレーナー、プレスを経て独立し、現在各方面で活躍中。


「新年を迎えるにあたり、何かを始めたり、願掛けする人も多いかと思いますが、私もそういった始まりをとても大切にしているひとり。まして2020年はオリンピックイヤー。ある意味、日本中が変わるとき。だからこそ、ここで美肌を願って新年に新しいスキンケアを投入することをおすすめしたい。そこで重要なのが“今一番悩んでいること”にフォーカスして化粧品を選ぶこと。気になるところがよくなれば、それだけでモチベーションも上がるし、もっとキレイになろうと思える。今回挙げた4つの肌悩みなら何かしら当てはまるものがあるはず。“一年の計は元旦にあり”。元旦とは言わなくとも、新春スキンケアで新年を始めて将来の美を誓いましょう」


Image title

野毛’sセレクト

寒さが本格化していくこれからの季節は、血行不良から肌のバリア機能が低下しがち。でも、今バリア機能を立ち直らせておかないと春先が大変なことに。先手必勝のためにも早速ケアを。


Image title

「いつもの保湿ケアが敏感肌ケアに。パッケージが可愛いのも気分が⤴」

クリニーク

クリニーク iD
カートリッジ コンセントレート RS

日本の桜ファーメントが環境変化に弱い肌を守ってサポート。お好みのモイスチャライザーにセットして。写真はドラマティカリー ディファレント ハイドレーティング ジェリー(115ml)にセット。10ml (2020年1/1限定発売)


Image title

「とにかく軽いテクスチャー。マスクにミストして保湿しても◎」

エトヴォス

モイストバリア ミストセラム

潤いによるセカンドスキンで肌を保護する人気クリームが潤い力を高めてミストに。日中もケアすることでバリア機能を強化。50ml(2020年1/15数量限定発売)


Image title

「やる気の出る赤のジェリー。潤い力が高まり負けない肌へ」

富士フイルム

アスタリフト 
ジェリー アクアリスタ

セラミドを外から補うと同時に、内側からもセラミドを築くアプローチで肌の土台を整え、健やかな肌へ。自己復元ジェリーも健在。40g


Image title

「敏感になりやすい目元は、透明ベールで優しく守って」

セラプル

アイゾーン オイルバーム

メイクセラピスト平野宏枝さん開発。麹由来の天然ヒト型セラミドに数種の植物成分を配合で肌が落ち着く。20g/HIROE STYLE LAB


Image title

「美肌菌がすくすくと育ってゆらぎにくい肌になるみたい」

ランコム

ジェニフィック アドバンスト N

自分の美肌菌を整えることで、肌の回復力、防御力がアップ。さまざまな肌悩みに対応。その効果実感の高さで多くの美容賢者を虜に。30ml


Image title

「頼りになるバリア膜で弱った肌が守られている感じが素晴らしい」

フイルナチュラント

エクスバリア 
スキンプロテクト スプレー

透明バリア膜×擬似バリア膜で、花粉やPM2.5から弱バリア肌を徹底的に守る。70g/ドクターフィルコスメティクス(2020年1/16発売)

Image title



MAQUIA2月号

撮影/山下みどり(野毛さん) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/RYO〈ROI〉 スタイリスト&着付け/秋月洋子 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/若菜遊子(MAQUIA) 衣裳協力/円居

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA2月号は12月21日(土)発売!】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share