「MAQUIA」1月号では、蓄積汚れをリセットする方法を美容コーディネーターの弓気田みずほさんが伝授。今回は、毛穴の汚れを根こそぎオフする方法をご紹介。

Image title

\全身に溜まった汚れは年末年始にリセット/

弓気田みずほの根こそぎ!
大掃除スキンケア

ザラつき、くすみ…日々のケアで取りきれない蓄積汚れをリセットする方法を、弓気田さんが大掃除に見立ててご指南。新しい年はつるピカ肌で迎えましょ!

Image title

美容コーディネーター 弓気田みずほさん

百貨店のバイヤー時代に培った審美眼を武器に、適材適所のアイテム選びと効く使い方を指南。女性誌をはじめ各メディアで大人気。


来年の目標を高く設定するために
溜まった汚れを年末にリセット!

「美容意識が高いマキア読者なら、新年を目前にさまざまな美容プランを練っているはず。でもその前に、肌の受け入れ態勢が整っているか今一度確認を。古い角質や落としきれていないメイク汚れ、毛穴に詰まった角栓など、そのままにしていたらせっかくのケアもムダになってしまうかも。目標を高く設定することも大切だけど、それを実現するにはリセットされた素直な肌が必要。ちょうどお家の大掃除もするこの時期に、肌も大掃除してみては? 6つの奥義をマスターして、新年までにポテンシャルの高い肌を手に入れましょう!」(弓気田さん)


毛穴の汚れを根こそぎオフ

分解落とし

毛穴に根付いた角栓や黒ずみは、無理矢理かき出すと肌を痛めたり、毛穴の開きの原因に。酵素やオイルを使って、タンパク質を負担なく分解するケアが正解。


毛穴に根付いた黒ずみは
炭+酵素のWアプローチ

汚れを吸着する炭と皮脂を分解する酵素の組み合わせは、毛穴のお掃除にもってこい。小鼻、眉間、眉など、気になる部分に泡をのせるだけでみるみる詰まりが解消。


Image title

Image title

洗顔パウダーを泡立てたら、綿球の大きめな綿棒に泡を取り、円を描くようにクルクル。汚れが溜まりやすい眉は、毛流れに逆らって洗うのがポイント。

Image title

毛穴汚れを吸着しながらうるおいもキープ。ディープクリア 洗顔パウダー 30回分 ¥1800/ファンケル


生え際や頭皮の毛穴詰まりに
マッサージ&オイル

自分では気づきにくい生え際や頭皮も、定期的にお掃除を。ストレスで硬くなった頭皮は毛穴詰まりを起こしやすいので、オイルマッサージで皮脂や汚れをやわらかく排出しやすい状態に。

Image title

(右)生え際の7カ所に、スカルプ用のオイルを1滴ずつ垂らす。(真ん中)生え際から頭頂部に向け、頭皮全体をほぐすようにマッサージ。(左)一番硬くなりやすい頭頂部も、指を押し集めるようにほぐす

Image title

毛穴に詰まった皮脂やヘアケア剤をオフ。スキャルプ&ヘア トリートメント リムーバー 60ml ¥4800/THREE


硬くなった角栓は
密着ジェルでジワジワ

酵素以外にも、タンパク質汚れを分解する洗顔料が続々登場。粘度があるジェルタイプなら、狙った場所にしっかり密着してくれるから、つけ置き効果もアリ。

Image title

皮脂分泌が多い小鼻は角栓や黒ずみの温床。鼻を倒しながら洗顔料をクルクルとなじませて。

Image title

脂質を溶かし頑固なタンパク質を分解する。ルナソル スムージングジェルウォッシュ 150g ¥3200/カネボウ化粧品

Image title



MAQUIA1月号

撮影/藤澤由加(モデル) 恩田はるみ ヘア&メイク/鈴木 翠 スタイリスト/福永いずみ モデル/滝元吏紗(マキアビューティズ) 取材・文/野崎千衣子 構成/西脇 温(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号は11月22日(金)発売!】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share