「MAQUIA」10月号では、アベタイラの2人が肌悩み別のおすすめスキンケアを厳選。うるおい強化を目指すなら、注目ブランドのライン使いが正解!

Image title

現場のアベ&タイラが、
最新ニュースをお届けします!

どこよりも詳しい!
肌悩み別

秋の注目スキンケア速報

スキンケアは数年に一度、テクノロジーの進化により大きな変革がある年が来る。長年、美容の最前線で取材をしてきたアベタイラの2人がエポックメイキングな令和のスキンケア、押さえどころを解説します。


Image title

美容エディター
安倍佐和子さん

国内外の製品発表会に出席し、最新の美容成分やスキンケアテクノロジーをいち早く取材。美容界のフロントランナー的存在。


Image title

美容エディター
平 輝乃さん

難解なスキンケアのテクノロジーのわかりやすい解説に定評。楽しく読んで正しい知識が得られるページ作りがモットー。


基本は保湿。うるおい強化アプローチALL

アベ 肌が本来持っている機能を引き出すにも、潤いで満たされていることが大前提。

タイラ 保湿なくしてエイジングケアなし! 保湿を見直せば肌はいい方向に変わる!


Image title

潤う肌作りはライン使いで角層の立て直し

タイラ 美肌育成には潤いを長く留められる肌に作りかえること。それには相乗効果が計算されたライン使いが効果的。


Image title

ロクシタン

イモーテル プレシューズ

(右から)エクストラフェイスウォーター、セラム、クリーム

オーガニックイモーテルから抽出したオイルとエキスに加え、肌のターンオーバーを最適化する親和型ヒアルロン酸を配合。表皮に厚みが戻る。乾かないツヤ肌に。(右から)200ml ¥4000、30ml ¥9000、50ml ¥9000/ロクシタンジャポン(9月11日発売)

イモーテルの再生力で
表皮の厚みアップ

アベ ナチュラルで肌に優しいイメージが先行するロクシタンだけど、植物の力をサイエンスで引き出し、効果を証明してる。ちゃんと効く自然派コスメ。

タイラ イモーテルの精油の力をより高めるために、親和型ヒアルロン酸を新配合。1品1品重ねるたびにツヤとハリが増して保湿力が持続する実感あり。


Image title

HACCI

(右から)発酵液ローション2(しっとり)、

発酵液ミルク2(しっとり)、発酵液クリーム

京都の老舗、発酵屋秘伝の花酵母で果実を自然発酵させた発酵母液に種々の花の力の詰まったはちみつを加え、独自のオリジナル成分“はちみつ発酵液”を開発。表皮のヒアルロン酸産生力を高め、潤いが巡る肌へ。(右から)150ml ¥7800、80ml ¥7800、32g ¥11000/ハッチ(9月6日発売)

ハチミツ×発酵母液
つるすべ肌を育成

アベ 腐らないハチミツを発酵させるほどの酵母のパワー。この発酵臭は本物の証。手でなじませるだけでも、良さが伝わってくるほどのすべすべ感。

タイラ 水は0%ですべてはちみちの発酵液ベースという贅沢な処方。発酵ものは肌のキメが即、整うのか、つるつるすべすべになる肌触りがやみつきです。


Image title

資生堂

アクアレーベル バウンシングケア

(右から)ローション M、ミルク、クリーム

(右から)ハリと透明感のためのチャージアミノ酸WHを筆頭に美白成分m-トラネキサム酸、レチノール、Wヒアルロン酸ほか美容成分がもりもり。化粧水と乳液は詰め替え用あり。200ml ¥1600、130ml ¥1800、50g ¥2000(価格は編集部調べ・すべて医薬部外品)

プチプラなのに
先端成分てんこ盛り!

アベ コスパで選ぶなら断然アクアレーベル。資生堂独自の先端成分があれもこれも入ってこの値段ってスゴすぎ。プチプラ界の女王と呼びたい。

タイラ 安くても高品質な、最先端家電の後継機のようなイメージ。シミ・ハリ・乾燥を丸ごとケアできた上で、黄色いラインはエイジングケア機能をプラス。コスパ最強!


Image title

フイルナチュラント

エクスバリア

(右から)リペア ローションII、ゲル AL、クリームⅡ

肌を守る3つのバリア層に3ステップで働きかけ、バリア機能を高めていく。さらにサクランが疑似バリアを形成し、外部刺激から肌を守り、水分蒸散も防ぐ。(右から)150ml ¥4000、50g ¥4000、44g ¥5000/ドクターフィル コスメティクス(10月16日発売)

即席疑似バリアで
弱バリア肌を救う!

アベ 水前寺海苔から取れる天然の高分子サクランで肌の上に疑似バリアを張って水分の蒸散を防ぐ湿潤療法に似た手法。肌の弱い人は要チェック。

タイラ 肌がもつ皮脂バリア層、角層バリア層、タイトジャンクションバリア層に不足している成分を補強して強化する処方。敏感肌の救世主になるはず。



MAQUIA10月号

撮影/山田英博(人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 構成・文 /平 輝乃 企画/芹澤美希(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share