ただ肌を湿らすもの……と、化粧水をあなどっていない? 「MAQUIA7」月号では、透明感のある肌に仕上げる化粧水の使い方を指南中。

今の肌に透明感がないのはうるおい不足が原因かも!? くすみやシワのない透きとおるような肌を育むコツを、美容エディター松本千登世さんに教わりました。



美容エディター 松本千登世さん

取り巻く空気まで美しい、澄んだ雰囲気と透明感のある美肌の持ち主。お手入れも生き方も丁寧かつシンプル。


「化粧水で透明感を高めて、悩み飛ばし」

松本さん「かつては化粧水を漫然と使っていましたが、化粧品会社への取材で『すりガラスに水をかけると透明になるのと一緒で、化粧水のうるおいで角層が満たされると透明感が増す』と学び、透明感こそ美肌を握る鍵と思っていた私は意識が一変! 以来、クリアな肌に導く化粧水を丁寧になじませるようになりました。特に、トラブルの影がでやすい部分は、手厚く入れ込んで明るく飛ばすように」。


光の反射率を高めて影を飛ばす!

お悩み影に重点入れ

1. うるおい不足の顔の外側からもON

Image title

実は顔の外側に化粧水が届いていない場合も。内〜外側になじませたら、外〜内側にも。


2. コットンパックで頬のキメぷるんImage title

水で濡らしたコットンをレンジで数秒温めたら化粧水をなじませ、頬にのせて約1分放置。


3. シワやたるみの影は押しづけImage title

影になりやすいほうれい線部分は、化粧水を塗布した指の腹をじんわり押しあてる。


4. 美肌3割増のCゾーンにツヤをImage title

目の下やこめかみなどの“Cゾーン”に、化粧水を重ねづけしてぷるんとしたツヤを。



【次ページをチェック!】松本さんお墨付きの化粧水って?


松本さんセレクト!

クリアな肌に導く化粧水

Image title


弱ってくすみやすい肌がに喝!

(画像左)

松本さん「肌づくりができることを教えてくれた化粧水。お手入れを続ければ、多少のトラブルにも揺るがない丈夫な肌が完成。使ってすぐに内側から輝くツヤを感じますよ」。エイジングや過酷な外的環境にも負けない肌へ。

エスティ ローダー マイクロ エッセンス ローション 150㎖ ¥11500


光を跳ね返して元気な冴え肌

(画像中央)

松本さん「光を美しく反射する層を厚くつくるような、濃密なうるおい設計に。見た目に、ツルンとしたクリア感をもたらしてくれます」。キメのひとつひとつのふっくらツヤ感が増し、肌トラブルによる暗い影をカムフラージュ。

ゲラン スーパーアクア ローション 150㎖ ¥6600


かけがえのない唯一無二の存在

(画像右)

松本さん「肌の深くまでうるおいで満たされ、くすみがちだった肌がみるみるクリアに! 驚くほどの透明感を実感できた、手放せない1本です」。毛穴、ハリ不足、シワ、シミ、くすみなど、あらゆる悩みにオールアプローチ。

マックス ファクター SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント エッセンス 150㎖ ¥16000


次回は、肌中にうるおいを循環させる化粧水の入れ込みテクを、美容家の小林ひろ美さんに教わります!


MAQUIA7月号

撮影/鈴木希代江 新倉哲也〈SIGNO〉(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/郡山雅代 福永いずみ(P71) 取材・文/大木知佳 構成/中島 彩(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆絶賛発売中】

Image title


≪関連リンクはこちら≫


選び方、効かせ方でうるおい段違い! 【美賢者たちの最愛♡化粧水&すごい入れテク】≫≫


夏に負けない美肌をつくる【注目の最新スキンケアをナビゲート】≫≫


MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share