フランス生まれの自然派成分100%入浴剤「リヨメール バン ダローム」

ボディ
いいね! 0件

フランス生まれの自然派成分100%入浴剤「リヨメール バン ダローム」。


天然植物(ハーブ)の香りとともに、ふわっと異国の潮の香り…。(←決して日本海の磯の香りではない。)
至福のバスタイム、ラグジュアリー気分が味わえます。


Image title


リヨメール バン ダローム
オレンジ&ネロリ
ラベンダー

1回分サイズ40g 320円(税抜)
(バケツタイプのお徳用サイズも有り)


マキアイベントのお土産でいただきました。

リヨメール」は、生命の根源 《海の恵み》で健康美を根本からはぐくむタラソテラピーをベースに開発された、フランス生まれのスキンケアブランド。

リヨメール バン ダローム シリーズ」は、良質なミネラルを豊富に含む、ヴォルテックス(渦潮)現象がみられるフランス沖の新鮮な海水を、独自の製法で濃縮・乾燥した海水粉末(海塩)をベースに、オーガニック黒砂糖エキス(保湿成分)エッセンシャルオイルを配合した100%ナチュラルなバスパウダー。化粧品のエコサート認証も取得しているそう。

ちなみに使用されている海塩は、独自の製法により肌を乾燥させる塩化ナトリウムを大幅に除去。他のミネラルの含有率を高め、肌に対する保湿効果を高めてくれるのだそう。


香りは8種類。


Image title今回「オレンジ&ネロリ」と「ラベンダー」使用。

爽やかでみずみずしいオレンジの香りは6歳の息子ウケもよく、またラベンダーもお休み前に心地よい眠りを誘う香りで、どちらも好みで癒されました。
アロマに関心のある方も納得の、香りに関しては本格派バスパウダーだと感じます。
個人的に「ダマスクローズ」の香りが気になる…。



Image title

こんなサラサラしたパウダーで、お湯に溶かすと無色透明。
普段お湯に激しく色の付く入浴剤を使っていると、なんとなく物足りなさを感じますが、ただのお湯じゃない!高い温浴効果を実感しました。
普段使っている入浴剤に比べて特別発汗が促されたというわけではないのですが、身体の芯まで温まり、入浴後もポカポカ感が長続きする気がしました。

そして、私にとって海塩の入ったスクラブや入浴剤を使ったとき共通することなのですが、入浴後、なんだか心地よい疲労感があること。代謝がぐっと上がるからでしょうか、寝つきが良くなります。


普段使っている入浴剤に比べたらやや値がはるものの、タラソテラピーに興味があるので、リピ検討したいと思った入浴剤でした。



(2015年4月19日に投稿した記事です。)


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN