自分だけの美人要素を見つけて、キレイの設計図を描こう!MAQUIA(マキア)10月号は まさに美の参考書。

MAQUIA
いいね! 1件

目元にグリーンのアイライナーがキュート♡(カラーライナー、熱いですね!)

石原さとみさんが表紙!「MAQUIA 10月号」が発売。


Image title



立体大特集は、
生まれつき美人は自分でgetする!』。

持って生まれた美しさを、活かすも殺すも自分次第。

今月号のマキアは、一人ひとり違う個性を活かすメイクや似合う色選び、パーツの悩み解決法など、キレイになるための具体策が盛りだくさん!

(特に今月号はメイクアップアーティストさん、美のプロが多数登場、すぐ取り入れられるメイク「技術」がいつも以上に多く紹介されている気がして・・・雑誌というより「メイク本」を読んでいるような 読み応えがありました。)




私 tamaneko、注目記事がコチラです♪↓


今月号は何と言っても「ベースメイク」関連記事に注目。



この秋、肌が変わります!

どんな肌に変わるかは、こちらの↓「なりたい肌別 秋ファンデーションBOOK 2015 AW」、「生まれつき美肌をかなえる最新ベースメイク 全網羅」を読めば一目瞭然。


Image title


Image title


来月は、この秋冬のファンデーション新作発売ラッシュ。

私、ちょうど今使っているファンデが無くなりそうなので、次何使おうか真剣に検討中。(今月号のマキアを見ながら、どれにしようか考える時間が本当に楽しいっ♪)



Image title


↑「CHIHARUの「美人ツヤ仕込み」メイク」では、メイクアップアーティストCHIHARUさんが、美人印象を高める「ツヤ」の纏い方をレクチャー。

やはりハリのある若々しい肌には「ツヤ」が必須!

オススメのグロウアイテム、チークが紹介されていて、その詳しい使い方(顔のどの部分にどう入れるか)が図入りで分かりやすく載っています。




Image title


↑「私の魅力パーツ、“さり気なライン”で立て直す!」では、「目尻が下がってきた」「唇がしぼんできた」「顔が平面化… 輪郭がぼやけてきた」…などパーツごとのお悩みに対し、こちらはヘア&メイクアップアーティスト高橋里帆さんがメイクで解決する方法を紹介。

まさにメイクでリフトアップできる方法!

アラフォー目前、たるみ、ゆるみが本格化している私は取り入れたいメイク法ばかり。




さらに、
美肌あってのメイク。メイク映えする肌を育むスキンケア記事にも大注目!


Image title


↑「新作美容液 レッドカーペット2015」では、もはや「肌をつくりかえるのも夢ではない」?!最新技術を駆使した新作美容液を紹介。

季節の変わり目、肌調子が不安定になりがちな時期、肌老化が加速するリスクも高まるので(´Д` )、スキンケアは今のうちに見直しておきたい。

最新美容液、どんな成分がどう効いてくれるのか興味深々で熟読。

個人的に、「自称敏感肌を卒業!老けない強い肌」を育ててくれる美容液に注目。





付録は、芸能人、モデルのパーソナルトレーナーとしても知られる横手 貞一朗さん監修「美セレブ くびれチューブ」↓。


Image title


息子の長かった夏休みも間も無く終了!母としてはもうヘトヘト〜(´Д` )

疲れで体が凝り固まっているので、こちらを使ってストレッチしたいと思います!(もちろん、くびれのある美ボディになれる効果的な使い方、掲載されています!)





なんだかいつも以上に、分厚くて、重い!? …  内容盛りだくさんな MAQUIA 10月号、是非チェックしてみてください♪




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN