本誌特集の「3割格上げ顔」をもう1割上げちゃおう!

メイクアップ
いいね! 10件

こんにちは!マキアエキスパートブロガーのmamiです



MAQUIA12月号の特集10人の美プロが伝授「あと1分かければ3割格上げできるんです」を読んだ人!はいはいは〜い!

こういったひと手間系の特集は大好きです。目からウロコものが多いですよね



さてみなさん普段メイクをする時ってどこでしていますか?ドレッサー?洗面台?テーブルに鏡を置いてテレビを見ながら?


私が20歳の頃家から職場までがとても遠く、でもBAなのでヘアメイクに手抜きができず早番の時はなんと朝の4時半に起きていました。

家族はまだスヤスヤ眠っているので起こしたら可哀想だと(長女)

ささっと顔を洗った後は自分の部屋のベッドの上でひっそりメイクをしていました。ベッドがクッション代わりになって物音がしないという考え。泣ける。


私の昔話は置いておいて、つまりだいたいみなさん鏡を真正面に置いてメイクをしているかなと思うのですが、

鏡を色んな角度にずらしてメイクの仕上がりをチェックしてますか?


顔を真正面から見られることが実はとても少ない というのは聞いたことがあると思います。

そう、真正面から「よし!完璧!」とメイクをしても、斜めから横から・・・案外見落としていたりするものなのです

本誌の格上げPoint5に「引きで見る」とあるように、一旦引き、そして横顔斜め顔もチェックしましょう



☆顔を斜めから見てみる

Image title

一度このくらいの角度で顔を見てみましょう。


<眉毛>

眉尻のラインが曖昧になっている、眉の長さが短すぎる、毛の隙間がスカスカに見える、眉マスカラがムラになっている など

<アイシャドウ>

グラデーションがムラになっている、まぶたの際まで塗れていない など

<アイライン>

目尻の跳ね上げが不自然、まつ毛の生え際が塗れていない、ラインがガタガタ など

<ファンデーション>

もみあげあたりに塗り残しや塗りムラ、フェイスラインにのばし残し など

<チーク・シェーディング>

耳の横で不自然に途切れている、顔の形に沿ってない など

<リップ>

口角まできちんと塗れていない など


気づかなかったメイクの粗(アラ)が分かります。



☆アイメイクはこうする!

Image title

あ、眉毛数本抜きそびれてる・・・


<眉毛はこうする>

必ずペンシルで形を描いてパウダー&ブラシで毛の隙間を埋めること。このひと手間が全角度美人の道!

<アイラインはこうする>

目の粘膜(インサイド)とまつ毛の生え際は忘れずに必ず埋める。これだけで目ヂカラが数倍増しに



目を閉じてみて・・・

Image title

<アイラインはこうする>

ガタガタになっていないか、伏せた目でもラインが綺麗に繋がっていればOK


<マスカラはこうする>

下から上へ塗ってばかりで盲点なのが上から見た毛。塗り残してベースの白い液が残っていたら美人度半減!

まつ毛の上面から塗る1ストロークを忘れずに。


☆リップはこうする!

Image title

はい、斜めから見てみましょう。


<リップはこうする>

口角まできちんと塗る。半分口を開けて、見えるところ全部塗る。


わたしはぷっくりした唇が好きなので、このように見た時にプリンと盛り上がるように描いています。

え?「描く?」


そう

Image title

私はピンクベージュのリップラインで唇の輪郭を型取り、ややオーバーに唇修整&リップの滲み防止をしています。

これ、MACのリップライナーを愛用しすぎてボロボロ。MACさんごめんなさい



☆チーク、ファンデーションなども塗りムラがないかチェック!

Image title

<チーク・フェイスラインはこうする>

フェイスラインの生え際、耳の下などにファンデーションが残りやすいので注意。

何も付いていないスポンジで丁寧に馴染ませて。

チークはフェイスラインに向かって自然に薄くなっていくのがベスト。

何もついていないチークブラシで何回かなじませるとgood



さて、いかがでしょうか?

ほんのひと手間でメイク粗(アラ)のない顔になるのだから、きちんと手を加えましょう。

ひと手間(1分)で格上げできるんだったら朝飯前よ!




ささ、今日はここまで!


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN