Image title

Image title


アイメイクが主役! 千晃流、モードメイクに欠かせないコスメ5選 【伊藤千晃のBijyo Diary】

メイクアップ
いいね! 26件

モードメイクのポイントはやはり大胆にくっきり跳ね上げたアイライン。アイメイクが主役だから、リップはなじみカラーで抑えめにしてシェーディングとハイライトを大胆に駆使した“コントゥリング”でメリハリを。

Image title

アイライナーは黒意外のカラーライナーなら、程よくクールなモード感を演出できます。

Image title

1.透明感のある発色と、滑らかなテクスチャーで肌に思いどおりの立体感をもたらす。クチュールコントゥーリング No.2 ¥7,000(税抜き)/イヴ・サンローラン・ボーテ

2.カメオを象った宝石のようなルージュは、密着性の高いオイル配合で、ふっくら艶やかな仕上がる。ミックスド ルージュ 105 ¥3,500(税抜き)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

3.濡れたようなツヤと弾力のある動きを表現。千晃さんはプライベートでも愛用。ニゼル ドレシアコレクション ジェリーM 90g ¥1,800(税抜き)/ミルボン[サロン専売品]

4.とにかく落ちない&ヨレない、そして描きやすい優秀ペンシル。THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 07 ¥3,000(税抜き)/THREE

5.日本人の肌にスッとなじむ程よいメタル感のグリーン。THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル 03 ¥3,000(税抜き)/THREE


Image title

Tshirts / DRYCLEANONLY  (H3O Fashion Bureau )、ベスト/ SAINT△SIN  (H3O Fashion Bureau )、SKIRT / The Dayz  tokyo 渋谷店、SHOES / SENSO (THE WALL SHOWROOM )、サンングラス/ POPPY LISSIMAN  (THE WALL SHOWROOM )、ピアス/ O THONGTHAI  (H3O Fashion Bureau )、JELLY BEAN RING & BRACELETS / O THONGTHAI  (H3O Fashion Bureau )、シルバーリング/ The Dayz  tokyo 渋谷店、その他スタイリスト私物

モードメイクのブログ記事はこちらをチェック>>

撮影/蓮見徹 ヘアメイク/坂口 勝俊(sui) スタイリスト/KYOKO (DEEP END) 文/新田晃与

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN