リップをチークに、グロスを眉に、などなど、マルチユースなコスメの力を借りてもっとメイクを楽しもう! 「MAQUIA」10月号で紹介中の“守備範囲広すぎコスメ”から、リップとチークを兼ねるアイテムをピックアップ。顔全体の統一感も一気に上昇!
Image title

お話を伺ったのは

ヘア&メイクアップアーティスト

信沢Hitoshiさん

数々の女優やモデルから愛されている信沢さん。女性の美しさを引き出しつつ、キャッチーな今ドキメイクテクにファン多数。


透明感もツヤもテクなしで叶うよ!

信沢さん「頬と唇に同じアイテムを使うと、統一感が出て誰からも愛される顔に。女らしいツヤや透明感だって狙わずとも出せちゃう。他にも2wayテクはたくさんあるよ♪」


塗り方を変えれば質感チェンジも可能

信沢さん「指でつける、ブラシやスポンジでつける、など塗り方を変えて油分のコントロールをすると質感も変わって楽しい。同じ色でも不思議と違う雰囲気に仕上がりますよ!」


【売れ売れ伝説NARS編】

フェイス、チーク、目元など、マルチに使えるザ マルティプル。中でも他のカラーの追随を許さないほど圧倒的セールスを誇る1501Nは、ハイライトやアイシャドウベースはもちろん、筋足作りや、デコルテメイクにも♡

Image title

目元、チーク、ボディなどマルチに活躍しプロのアーティストにも愛される逸品。肌につけるとパウダー状に変化、時短メイクやリタッチにも便利。ザ マルティプル 各¥4800/NARS JAPAN



【売れ売れ伝説Visée編】

まもなく100万個(出荷)を突破! 発売前から雑誌やSNSで話題になり、発売直後に全国で品切れが続出。特にローラさんがCM・ポスターで使用しているRD-1は爆発的人気に。今をときめくマルチコスメの代表格。

Image title


頬に塗ると程よいツヤ、リップに塗るとハーフマットに。手に取りやすいプライスで血色メイクブームの立役者に。ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム 各¥1000(編集部調べ)/コーセー


【次ページをチェック!】まだまだある!カラバリが魅力のリップ&チークコスメ≫≫

サッとお手軽なリップスティック型Image title

リップの形だけどチーク、でもリップにもOK。するするのびてフィット。(左)チーク リベンジ、(右)同 スティックモア 各¥2800/アディクション ビューティ


オフィスにもマッチするカラーバリエImage title

肌に溶け込むようになじみ、透明感を引き出すカラーバリエがさすがボビイ。オフィスにもぴったり。(左)ポット ルージュ03、(右)同 11 各¥3300/ボビイ ブラウン


絵の具みたいなテクスチャーも楽しいImage title

見たままの鮮やかな発色にクギヅケ! 重ね方次第でマットもツヤも自在。アーバン コーラルはモデル使用。ティント イン ジェラート 各¥2800/シュウ ウエムラ(限定品)


MAQUIA10月号

撮影/Kevin Chan 取材・文/通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

新しいキレイが見つかる【顔タイプ別☆リップ美人方程式】≫≫


大人可愛く、色っぽくメイクで恋を引き寄せ!【恋させメイク10本勝負】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share