肌がゆらぎがちな季節に嬉しい、石鹸でオフできるポイントメイク。そのなかから、春新色のベージュ系アイテムを使って、ヘア&メイクアップアーティストのイワタユイナさんがワントーンルックを伝授。モデルを務めてくれた山口真帆さんも「トライしたい!」と絶賛のテクニックを紹介するので、ぜひデイリーメイクの参考に。

山口真帆さんが旬顔に変身! “石鹸オフコスメ”でつくる春のベージュ系ワントーンメイク_1

教えていただいたのは…
イワタユイナさん

ヘア&メイクアップアーティスト

イワタユイナさん

ヘアメイクスクール卒業後、河北裕介氏に師事し、2016年に独立。素肌の美しさを引き立てる、ピュアでナチュラルなメイクが得意。読者目線のスキンケアアドバイスも好評。

Q.“石鹸オフコスメ”って?
A.クレンジングを使わず落とせる肌にマイルドなコスメのこと
メイクを落とすためにクレンジングを使うと、肌状態によっては皮脂の取り過ぎや配合成分の刺激が原因になって、肌にトラブルを起こすケースも。“石鹸オフコスメ”ならクレンジング不要なので、肌トラブルを回避できる。



Q.“石鹸オフコスメ”でつくる
春のワントーンメイク、ポイントは?
A.ピンクを忍ばせつつ大人っぽく仕上げるのが今風
春らしいピンクベージュを目もとに使って、全体はベージュ系で統一しています。頬やリップをブラウン寄りに振ったり、目の横幅を出すアイカラーの入れ方をすることで、甘くなりすぎるのを防いでいます」(イワタさん)



 ▼USE IT ! 
このメイクの使用アイテムはこちら

山口真帆さんが旬顔に変身! “石鹸オフコスメ”でつくる春のベージュ系ワントーンメイク_2

A ミネラルと天然由来成分100%でできたリップ美容液。天然石カルサイトをイメージした、ゴールドパール入りのイエローベージュ。オンリーミネラル ミネラルカラーセラム 10 ¥2500/ヤーマン(限定品)


B シルキーマットなハイライトとパーリィなメインカラー、マットなシャドーカラーをセット。植物成分がデリケートな目もとの肌をケアする。ナチュラグラッセ アイパレット 01 ¥3600/ネイチャーズウェイ(3月15日発売) 


C 樫の木由来の紀州備長炭をインクに使用。肌への優しさにこだわって低刺激処方に仕上げた、マット質感の筆ペンタイプ。ミネラルスムースリキッドアイライナー グレージュブラウン ¥2700/ETVOS(限定品)


D 頬だけでなくアイカラーのベースやフェイスラインのシェーディングにも使える血色ブラウン。紫外線をたっぷり浴びる肌をケアすべく、植物オイルをふんだんに配合。ミネラルスティックチーク 02 ¥3800/MiMC

LIP
口角をぼかして立体感をプラス

山口真帆さんが旬顔に変身! “石鹸オフコスメ”でつくる春のベージュ系ワントーンメイク_3

リップはゴールドパールがスパイシーな輝きを与えるオレンジ系のAを。チップで唇の中央から全体へと直塗りしたら、口角部分を指でトントンぼかしてぷっくり感を出す。

EYE
目頭をくの字で囲み横幅強調

山口真帆さんが旬顔に変身! “石鹸オフコスメ”でつくる春のベージュ系ワントーンメイク_4

Bは、左のハイライトをアイホールより広くのばし、中央のピンクベージュをアイホール狭めに入れて、下まぶたにも細くのばす。右のブラウンを使って、横幅を出すように目尻側をくの字で囲み、上まぶたの目頭側にもブラウンを重ねることで目元の印象が引き締まり、バランスのとれた“求心顔”に。Cで上まぶたのまつ毛の間を埋め、ブラウンのマスカラを上下のまつ毛に絡ませる。

CHEEK
縦にものばして統一感を

山口真帆さんが旬顔に変身! “石鹸オフコスメ”でつくる春のベージュ系ワントーンメイク_5

Dのチークは頬の高いところで横長にのせ、目頭下あたりから縦方向にものばして指でぼかす。目と唇をつなぐように広げることで、ワントーンメイクの統一感を出す。

Maho's Comment
まさに大人のワントーンメイク。柔らかさとクールさのバランスが絶妙で、だからおしゃれに見えるんだな、と感じます。基本のベージュメイクなのに、すごくトレンド感がある。テクニック自体はすごく簡単だし誰にでもできると思うので、自分でもぜひトライしてみたいです
by 山口真帆さん

ブラウス ¥12000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店(MERCURYDUO) ピアス ¥2700/Phoebe リング、カチューシャ/ともにスタイリスト私物


撮影/田形千紘(モデル) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/高野夏季 モデル/山口真帆 取材・文/風間裕美子 構成/織田真由(MAQUIA ONLINE)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

share